美味しい!イタリアの定番スナック「タラッリ」は2種類ある!?

タラッリ イタリアの食べ物

タラッリ(Taralli)というイタリアのスナックを知っていますか?

タラッリは南イタリアの伝統的な固焼きパン。

固焼きパンというよりサクッとした軽い食感のスナックで、イタリア中でおつまみの定番として食べられています。

タラッリは、イタリアの長靴のかかとの部分にあたるプーリア州のものが定番ですが、ナポリでも伝統的に作られています。

定番プーリアのタラッリと、一味違うナポリのタラッリをご紹介します。

プーリアのタラッリ

タラッリは、サクッとした食感が特徴のリング型のかわいらしい固焼きパン。

タラッリといえば、イタリアでも南イタリア、プーリア州のものが有名ですね。

プーリアのタラッリは直径3、4センチほどの一口サイズ。

イタリアの アペリティーボ のおつまみにもよく登場します。

タラッリ

イタリア土産としても人気ですし、日本でも売られているので、食べたことがある方もいると思います。

サクッとした軽い食感で、ビールやワインのおつまみにぴったりのスナックです。

ナポリのタラッリ

実は、ナポリにもタラッリがあります。

ナポリのタラッリ(Taralli Napoletani)は、プーリアのタラッリよりも大きくて、アーモンドが入っているのが特徴

大きさも味もプーリアのタラッリよりもパンチがきいています!

ナポリの旧市街にはタラッリを売っているお店がいくつもあります。

もちろん、私の大好きなナポリのお菓子屋さん、レオポルド(LEOPOLDO)でも焼きたてのタラッリを売っています。

クラシック、オリーブオイル、チーズ、コショウ、全粒粉など、種類も豊富!

ナポリのタラッリ

こちらのお店ではタラッリがショーケースの上にずらりと並んでいますが、ショーケースの中のお菓子と比べると大きさがわかると思います。

ナポリには美味しいお菓子がたくさんあるんですが、甘いものが苦手な方はこちらがおすすめです。

焼きたてのものは一味違うので、ぜひお菓子屋さんに行って焼きたてのものを買ってみてください。

お土産にぴったり

タラッリは、イタリア土産にもぴったり。

プーリアのタラッリはイタリアのどこでも簡単に手に入りますし、美味しいので、私が日本に帰るときのお土産の定番のひとつです。

一方、ナポリのタラッリは、イタリアのほかの地域ではあまり見かけないので、ナポリに行ったらぜひお土産にしたいもののひとつです。

ナポリにはおいしいお菓子がたくさんありますが、残念ながら日持ちがしないものが多く、お土産には適していませんが、タラッリなら大丈夫!

プーリアのタラッリ、ナポリのタラッリ、どちらも食べ始めたらやめられない美味しさなので、イタリア土産におすすめです!