ヴェネツィアのカーニバルの楽しみ方~その1~仮装の撮影編!

カーニバルヴェネツィア

2月はカーニバルの季節!イタリアではカーニバルはカルネヴァーレ(carnevale)といいます。

イタリアでカーニバルといえば、ヴェネツィアが有名ですね。

美しい水の都ヴェネツィアの街は、カーニバル期間中は華やかで幻想的な雰囲気になります。

今年もカーニバルを見にヴェネツィアに行ってきました。

ヴェネツィアのカーニバルの楽しみ方は人ぞれぞれですが、おすすめの楽しみ方を2回に分けてご紹介したいと思います!

第1回は、仮装の写真撮影編です。

スポンサーリンク

ヴェネツィア中で撮影会!

ヴェネツィアのカーニバルの見どころといえば、やはり仮装!

サンマルコ広場で開催される仮装コンクールを見学した後は、街を歩きながら素敵な仮装をした人たちの写真を撮るのがヴェネツィアのカーニバルの楽しみのひとつ。

カーニバル期間中、ヴェネツィア中で豪華な衣装を着た人たちに出会うことができ、仮装した人たちは基本的に気軽に記念撮影に応じてくれます。

ヴェネツィア(特にサンマルコ広場周辺)のいたるところで多くの人が写真を撮っていますが、特に魅力的な仮装をした人のまわりには人だかりができ、スマホだけでなく本格的なカメラを持った人が集まり、さながらミニ撮影会が開催されます。

撮影される側も、カメラマンのリクエストに応じたりしていろんなポーズをとってくれるので、一緒に撮影してみてはいかがでしょう?

じゃじゃ
じゃじゃ

で、どんな写真撮ったの?

それでは、今年撮影した写真のいくつかをご紹介します。

今年一番のお気に入りの写真がこちら。

サンマルコ大聖堂のとなりのドゥカーレ宮殿(Palazzo Ducale)で撮影しました。

ヴェネツィアのカーニバル

こちらは橋の上でたたずむ女性。ヴェネツィアの風景になじんでいます。

ヴェネツィアのカーニバル

こちらは別の教会の前で撮影したのですが、何人いるのか分かりますか?

ヴェネツィアのカーニバル

頭がたくさんありますが、実は2人。立っている女性と、お腹あたりにある仮面がもう一人の男性の頭です!最初は男女2人で立っていたのですが、男性が座ってこのポーズに!いろいろ考えますね。

そして、こちらは世界最古のカフェとして有名なフローリアン(Caffè Florian)の前で撮影したもの。

ヴェネツィアのカーニバル

店内でも仮装した人たちがお茶を楽しんでいて、まるで中世の世界に紛れ込んだかのような気分になります。

他にも素敵な衣装を着た人たちがたくさんいて、ヴェネツィアの美しい風景と一緒に素敵な写真を撮ることができました。

カメラ小僧でなくても楽しめます!

おすすめはドゥカーレ宮殿(Palazzo Ducale)や鐘楼の隣の建物!後ろに人が映り込まないので、絶好の撮影スポットのようです。美しく着飾った人たちがたくさんいましたよ。

写真を撮影する際の注意点

撮影会が行われているときはいいですが、街を歩いている人に写真を撮影させてもらったり、一緒に写真を撮ってもらったら、お礼を言いましょう。

イタリア語でGrazie(グラッツェ)と言うか、仮装している人はイタリア人とは限らないので、Thank youと言ってもいいと思います。

写真撮影をさせてもらったらお礼を言いましょう!

また、「一緒に写真どうぞ」と誘ってくる人に、一緒に写真を撮った後でお金を要求されたという話も聞きました。サンマルコ広場から少し離れたところで台に乗っていたそうです。衣装はいまいちだったとか。

怪しげな仮装をした人の誘いに乗らないように注意しましょう。まわりに写真を撮っている人がいない場合はやめておいた方が無難かもしれません。

ヴェネツィアのカーニバの開催期間とおすすめの日は?

カーニバルの開催期間は毎年変わります。

2019年のヴェネツィアのカーニバル開催期間は2月16日(土)から3月5日(火)。本期間が2月23日(土)から3月5日(火)です。

じゃじゃ
じゃじゃ

いつ行くのがおすすめ?

おすすめは、本期間が始まる2月23日(土)以降。

カーニバルの雰囲気を味わいたいならぜひ本期間中に行きたいところです。

ヴェネツィアのカーニバルでは、2月24日から仮面コンクールが開かれるため、2月24日以降に仮装をした人たちが増えてきて、最終日に向けてだんだん盛り上がっていきます。

そして、カーニバルが最も盛り上がるのは最終日前の土日と、最終日の3月5日(火)。特に最終日は一番盛り上がる日で、朝まで大騒ぎで大変な混雑となります。

じゃじゃ
じゃじゃ

おすすめのイベントは?

もちろん、最終日以外にも見どころがあります。見どころはこちらの3つ。

2月16日(土)オープニングセレモニー

2月23日(土)マリアたちの大行進(Festa delle Marie)

2月24日(日)天使の飛翔(Il volo dell’angelo)

これらのイベントは、まだ実際に見たことがないのですが、いつか見てみたいと思っています。

ヴェネツィアのカーニバルに行ってみよう!
イタリアでカーニバルといえば、ヴェネツィアですよね! カーニバル期間中、ヴェネツィアの街はまるで魔法にかけられたかのような不思議な空気に包まれます。 ヴェネツィアのカーニバルの様子をご紹介します!

ちなみに、カーニバルとはこんなお祭りです。

カーニバルの季節!イタリアのカルネヴァーレとは?
カーニバルといえば、日本ではリオのカーニバルやヴェネツィアのカーニバルが有名ですが、どんなお祭りかご存知ですか? イタリアにおけるカーニバルの様子をご紹介します。
じゃじゃ
じゃじゃ

今年のカーニバルはもうすぐ終了だけど、来年はいつなの?

2020年の開催期間は、

2月8日(土)~2月25日(火)、本期間:2月15日(土)~2月25日(火)

で、各イベントも同じ日程で開催される予定です。

おわりに

ヴェネツィアのカーニバルのおすすめの楽しみ方のひとつは仮装の撮影。

何か月も前から準備した豪華な衣装の人もたくさんいるので、とても見応えがあります。

美しいヴェネツィアの風景を背景に素敵な写真を撮ってみてはいかがでしょう?

もちろん、日本のハロウィンの仮装のような人たちもたくさん歩いています。こちらは、別の意味で仮装を楽しむ人たちですね。

次回は、仮装の楽しみ方をご紹介したいと思います。