ヴェネツィアのコーヒー専門店で自家焙煎のコーヒーを飲もう!

Torrefazione Cannareggio

ヴェネツィアのカフェ で有名なのはサンマルコ広場にある カフェ・フローリアン と グランカフェ・クアードリ です。

フローリアンは世界最古のカフェとしても有名ですね。歴史的なカフェでゆっくりくつろぐのもヴェネツィア観光の楽しみの一つです。

しかし、地元の人はどちらのカフェもほとんど利用しません。高級店ですからね。。。

有名なカフェにも行ってみたいけど地元の人が行くカフェにも行ってみたい!

そんな方のために今回は地元の人に人気のコーヒー屋さんをご紹介したいと思います。

Torrefazione Cannareggio 

地元の人に人気のお店が、1930年創業のコーヒー専門店、 Torrefazione Cannareggio(トレファッツィオーネ・カンナレージョ)。

Torrefazione(トレファッツィオーネ)とは「コーヒーの焙煎、コーヒー屋」という意味、Cannareggio(カンナレージョ)とはヴェネツィアの地区の名前です。

コーヒーということで(?)豆知識ですが、ヴェネツィアは sestiere(セスティエーレ)と呼ばれる6つの区に分かれています。

このお店のある Cannareggio はヴェネツィアの玄関口、ヴェネツィア・サンタルチア駅のあるエリアなんですよ。

このお店では世界中から集められたコーヒー豆を伝統の技術で焙煎しています。

店内にある大きな焙煎機も必見です!

ヴェネツィアのカフェ 焙煎機

運が良ければ焙煎しているところを見ることができるかもしれません!

このお店は立ち飲みだけ。焙煎機を見学しながら出されたコーヒーを飲みましょう。

行き方

ヴェネツィア・サンタルチア駅から10分程度。

ヴェネツィア・サンタルチア駅を出たらに向かいます。

スカルッツィ橋(Ponte degli Scalzi)を右手に見ながらまっすぐ進み、ジェレーミア広場(Campo San Geremia)を斜めに横切って左手の道に入ります。

その先にあるグーリエ橋(Ponte delle Guglie)を渡ってまっすぐ行くと野菜の屋台が見えてきます。

屋台が並んでいるので野菜に気を取られずに左手を見ながら歩いていくと到着です。

Torrefazione Cannareggio

お店の入り口

目印は店頭に置かれたコーヒー豆の袋です。

入り口が小さいので見逃さないように!

住所:Sestiere Cannareggio 1337

メニューとおすすめのコーヒー

menu

黒板に書かれたメニュー

観光客も多いのでメニューは分かりやすく黒板に書いてあります。

コーヒー専門店だけあって、エスプレッソは濃厚でとても美味しいです。

いつもエスプレッソかカプチーノではつまらないので、カーニバルを見にヴェネツィアに行ったときにヴェネツィア風というVenexian(ヴェネシアン)を頼んでみました。

チョコレートとクリームのコーヒードリンクで、見た目と違って甘さ控えめでした。

Venexian

Venexian

せっかくだからいろいろ飲み比べをしてみたい!

という方は「Tris Goloso」(トリス・ゴローゾ)という エスプレッソティラミスチョコレート 3種類がセット になったメニューがあります。

お値段は、5ユーロ。(右下の紙に書かれています。)

このお店のブリオッシュも美味しかったです!!!

おなかがすいていたらコーヒーと一緒にどうぞ!

コーヒーやコーヒーパスタも売ってます

cafe

コーヒーを飲んでいると、地元の人がコーヒーを買いに来る光景をよく見かけます。

コーヒー好きな方は、お土産にコーヒーを真空パックにしてもらって持ち帰ってもいいですね。

コーヒーを使ったお菓子コーヒーやカカオのパスタなんかも売っているので、気になったものがあればお土産にもいいですね!

おわりに

地元の人に人気のコーヒー専門店、立ち飲みだけですが香り豊かなコーヒーは絶品です。

店内の雰囲気も独特で、焙煎機やコーヒー袋をながめるだけでも楽しいです。

イタリアでは本格的なコーヒーやコーヒードリンクを気軽に飲むことができるので、スターバックスがなかなか進出しないのもうなずけます。(2018年中にオープン予定だそうですが。)

ヴェネツィアのおすすめ絶景スポットでもある免税店Tフォンダコ・デイ・テデスキの店員さんもここで毎朝コーヒーを飲んでいると言っていましたよ!

ヴェネツィアに着いたらまずこちらのお店でコーヒーを一杯いかがでしょう?

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする