バレンタインデー発祥の地!イタリアでは男性がバラの花束を贈る!

バラ イタリア生活

今日はバレンタインデー!

バレンタインデーといったら日本では「女性が男性にチョコレートをプレゼントする日」ですよね。

ところで、イタリアはバレンタインデーの発祥の地だということはご存知でしょうか?

そんな本場イタリアのバレンタインデーの習慣は日本とはかなり違います。

2月14日はバレンタインデー! 本場イタリアではどう過ごす?
バレンタインデー発祥の地、イタリア。 イタリアでは、バレンタインデーは女性が男性に愛を告白する日でもなければ、チョコレートを贈る日でもありません。 日本とはまったく違う、イタリアのバレンタイン事情をご紹介します!

日本ではバレンタインデーには「女性が男性に」「チョコレートを」渡すのが定番ですが、イタリアでは違います。

今回は、イタリアのバレンタインデーのプレゼントについてご紹介していきたいと思います。

イタリアのバレンタイン、プレゼントは誰に贈る?

まず、イタリアではバレンタインデーには「男性から女性」「女性から男性」どちらからも贈り物をします。

どちらかというと男性が女性にプレゼントを渡すケースが多いですね。(女性がプレゼントを用意しているのに男性が何もしないと、まわりからかなり白い目で見られます。)

プレゼントをする相手も、日本のように誰にでもプレゼントをするというわけではなく、カップル間で贈り物をするのが基本です。なので、片思いの相手や会社の同僚なんかにはプレゼントすることはありません。

当然ながらイタリアにはホワイトデーは存在せず、3月14日は普通の日です。

男性が女性に贈る定番プレゼントは?

男性が女性にプレゼントを贈るケースが多いイタリアのバレンタインデー。

イタリアの男性はバレンタインデーに何を贈るのでしょうか?

イタリアで男性が女性に贈るものの定番といえば、赤いバラの花束!

バレンタインデーにも、バラの花束を来る人が多いようです。

バレンタインデーの今日、町を歩いているとバラの花束を手にさっそうと歩く男性を何人か見ました。

そして、こんな風景まで発見しました!

バラの花束

真っ赤なバラの花束が車に!!!

そう、バレンタインデーのプレゼントです。

素敵~!

車の持ち主が現れる瞬間を見たかったです。

ちなみに、イタリアではバラといえば、上の写真にあるように茎が長いバラが人気です。また、花束にするときは、バラの本数は奇数と決まっています。

イタリアで花をプレゼントするときのルール!
イタリアでは特別な日はもちろん、普通の日にも気軽にお花をプレゼントすることが多いです。切り花をプレゼントする時には、本数に注意しなければいけません!イタリアのお花のプレゼントのルールをご紹介します。

チョコレートは?

バラの花束が定番ではありますが、もちろん、イタリアでもバレンタインデーにチョコレートをプレゼントすることもあります。

バレンタインデーの前にお店に行くと、定番のチョコレートがバレンタイン用のパッケージに入って並んでいます。

あくまで、チョコレートはプレゼントのひとつ。

数年前、お菓子屋さんにチョコレートを買いに行ったときに、「日本ではバレンタインデーには、女性が男性にチョコレートをプレゼントするんですよ」と説明したらびっくりしていました。

バレンタインデーだからといって、チョコレートの売れ行きは普段とほとんど変わらないと言っていました。

おわりに

バレンタイン発祥の地、イタリアのプレゼントといえば「男性が女性に」「バラの花束を」贈るのが一般的です。

イタリアのバレンタインデーは、日本とはかなり様子が違いますね。

また、イタリアでは男性、女性どちらからもプレゼントをするので、イタリアの人たちにとって、「女性が男性に」「チョコレートを」プレゼントするという日本の習慣は面白いようです。

イタリアでは、2月14日はお花屋さんが大活躍です!