イタリア人へのプレゼント NGな贈り物って?

プレゼント

今週末、友達のお誕生日パーティーに招待されています。

イタリアでお誕生日パーティーに招待されたら、プレゼントが必要になります。(日本でも同じですね。)

そこで、悩むのがプレゼント

お誕生日パーティーに招待されるたびに、プレゼントを何にしようか悩みます。

せっかくなら喜んでもらえるものを贈りたいですからね。

でも、この友達はそれほど親しくないので、好みがわかりません。1年前はネックレス、2年前にはピアスをプレゼントしたんです。毎回アクセサリーでいいのかなあ。。。

一人で悩んでも決まらないので、みんなにアドバイスをもらおうと聞いてみました。

何人かに相談にのってもらっているなかで、イタリアではプレゼントしてはいけないものがあるという話題になりました。

日本でも結婚祝いに割れ物や偶数のものがダメとかありますよね。

イタリアでプレゼントしてはダメなものって何かご存知でしょうか?

イタリア人へのお土産選びにも役に立つ情報ですので、ご紹介したいと思います。

イタリアでプレゼントしてはいけないもの

刃物類

包丁やハサミなどの刃物類は、プレゼントしてはいけないそうです。

イタリアでは、刃物類や先のとがったものは「痛いことを招く」ことを連想させるため、贈り物にしてはいけないとされています。

特にハサミは「縁が切れる」ことにつながるとのイメージから、プレゼントとしてはNGとされています。

「ハサミ=縁が切れる」っていうのは日本も同じですね。

万国共通なんでしょうか。。。

私も、刃物がダメっていうのは知っていました。

何年か前にイタリアへ旅行に来たときに、ある友達に「日本のお土産、何か欲しいものある?」と聞きました。

「サムライの刀!KATANAが欲しい!」と言われました。

さすがに刀は持っていけなかったので、刀の形のペーパーカットをお土産にしました

すると、箱を開けて刀の形を見た友達がまわりの友達とヒソヒソと話を始めたのです。

何???

と思ってキョトンとしていたら、

刀をプレゼントした相手が1ユーロのコインを私に差し出したのです。

なんで???

さらにキョトンとしてしまいました。

すると、そこにいた友達の一人が説明してくれました。

「刃物はプレゼントとして受け取れないので、お金を払って買ったことにするんだよ。」

え?

だってお土産に欲しいって言われたから持ってきたのに。。。

きっと「日本のもの」と言われて思いついたのが「サムライ=刀」だったんですね。

でも今でも部屋に飾っていてくれるので、気に入ってもらえたんだと思います。

(思いたいです。。。)

イタリアでは日本の包丁はよく切れると人気ですが、日本からのお土産としてプレゼントする時には注意が必要ですね~。

お財布

刃物がNGということはすでに知っていました。

知らなかったのはお財布

イタリアでは、お財布をプレゼントする時に注意が必要なのです。

お財布をプレゼントする時には、中にお金を入れないといけないそうです。

中に入れるお金は小銭ではだめで、紙幣を入れなければいけないそうです。

「空の財布」「お金が無くなる」ことを予感させる不吉なものなんですって。

お金を入れておプレゼントするなんて、変な感じですよね。

ハンカチ

ハンカチは涙をふくもの。

「悲しいことがやってくる」というイメージにつながるのでプレゼントには適していないそうです。

ハンカチは今回のプレゼントの候補にあがっていませんでしたが、ハンカチもダメとは知らず勉強になりました。

日本の手ぬぐいをお土産にするときには注意が必要ですね。

おわりに

イタリアで縁起が悪いとされる主な贈り物をご紹介しました。

イタリア人へのプレゼントお土産選びの参考になればうれしいです。

プレゼント選びって本当に難しいですよね。

結局、また今年もアクセサリーをプレゼントしようと考えています。

日本人からのプレゼントやお土産の場合は「文化が違うので知らなったんだな」と単純に喜んでもらえるとは思います。

でも、日本の刃物やお財布、ハンカチ、手ぬぐいなどをプレゼントしようと考えている方は注意した方がいいかもしれませんね。

留学やホームステイ、仕事で海外に行ったり、旅行先で外国人の友達に会う時のお土産は何がいいのか悩みますよね。 イタリア人に喜ばれる日本のお土産をご紹介します!
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする