【ヴェネツィアのホテル】人気の宿泊3エリアとタイプ別おすすめ

ヴェネツィアのホテル・おすすめエリアヴェネツィア

今回は、ヴェネツィアのホテル選びにおすすめのエリアを3つ、それぞれのエリアの特徴とともにご紹介します。

ヴェネツィアでどこに泊まろうか迷っている方
ヴェネツィア近郊の町への観光に便利なエリアが知りたい方
リーズナブルなホテルのあるエリアが知りたい方
などの参考になればうれしいです。

水の都として知られるヴェネツィアは、世界遺産にも登録され、イタリアの中でもトップクラスの観光都市です。

毎年冬に開催されるカーニバルでも有名ですね。

ヴェネツィアに行きたい!と思った人がまず悩むのがホテル選びではないでしょうか。

ヴェネツィアは物価が高いことでよく知られていますが、ホテルも同様。こんな古いホテルがこんな値段?なんてことも多いです。

また、ヴェネツィア本島は車が通行できないため、ホテルへのアクセスは徒歩か船になり、大きなスーツケースを持っての移動は簡単ではありません。

そこで、ヴェネツィアでホテルを探している方のために、観光客に人気のエリアを3つご紹介したいと思います。

旅のスタイルや予算によっておすすめのエリアは異なってくるので、タイプ別のおすすめもご紹介していきますね。

スポンサーリンク

ヴェネツィア本島・サンタ・ルチア駅周辺

ヴェネツィアの玄関口、ヴェネツィア・サンタ・ルチア駅

イタリア各地から鉄道でヴェネツィアに行く場合に到着するのがこの駅です。

サンタ・ルチア駅周辺のホテルは、サンマルコ広場などのヴェネツィアの中心地に比べて、価格帯が低いので、値段重視の方におすすめのエリア

また、イタリアを鉄道で周遊する方、ヴェネツィアでの滞在日数が少ない方、ヴェネツィアを起点として近郊の町を観光したい方には、このエリアが便利です。

ヴェネツィアには橋がいくつもあり、スーツケースでの移動が難しい街です。

大きなスーツケースを持っていくつも橋を渡ってホテルを目指している旅行者をよく見かけますが、本当に大変そうです。

サンタ・ルチア駅の近くのホテルなら電車でヴェネツィアに着いたあと、スーツケースを持って移動する必要がなくて楽ですね。

ちなみに、サンタ・ルチア駅から主要な観光スポットへは、徒歩または、駅前からヴァポレットに乗って行くこともできます。

なお、空港からヴェネツィアに到着する場合は、ローマ広場が発着地となります(バス利用)。

ローマ広場からサンタ・ルチア駅まではヴァポレットで3分ほど。

空路でヴェネツィア発着し、鉄道を利用する予定が少なければ、ローマ広場周辺のホテルもおすすめです。

【こんな人におすすめ】
・ヴェネツィアへ電車で到着
・ヴェネツィアを起点とした旅をしたい
・ヴェネツィア本島に泊まりたいけど、価格も抑えたい
・荷物を持って移動するのに便利なホテルを希望
 

ヴェネツィア本島・サンマルコ広場周辺

ヴェネツィア観光の中心となるのがサンマルコ広場

サンマルコ広場には、サンマルコ寺院、鐘楼、ドゥカーレ宮殿や老舗カフェのフローリアンやクアードリなど、ヴェネツィア観光の重要スポットがあります。

このエリアにはお店やレストランも多いので、観光だけでなく、食事やショッピングもホテルから徒歩で簡単に楽しむことができますし、観光中にホテルへ戻って一休みすることもできます。

さらに、運河沿いのホテルを選べば、水の都ヴェネツィアの雰囲気を味わうことができます。

このエリアには有名ホテルや5つ星ホテルなど高級ホテルが多いのが特徴。

宿泊料金は高くなりますが、ゆっくり滞在したい方におすすめです。

サンマルコ広場へは、空港やサンタ・ルチア駅からはヴァポレットという水上バス水上タクシーを利用して行くことができます。

また、水上タクシーなどでダイレクトにアクセス可能な専用の桟橋のあるホテルもありますよ。

【こんな人におすすめ】
・ヴェネツィアならではの雰囲気を味わいたい
・観光スポット、ショッピング、食事が徒歩圏内で楽しめるエリアがいい
・高級ホテルに泊まりたい
・空港やホテルからのアクセスがいいホテルを希望
 
 
また、空港からサンマルコ広場周辺のホテルまでの移動が不安な方は、便利な送迎サービスの利用がおすすめです。

ヴェネツィア・メストレ駅周辺

ヴェネツィア本島から一番近い街、メストレ

メストレには、ヴェネツィア本島のホテルと比べて、お手頃な料金のホテルが多く、近代的で機能的なホテルが多いのが特徴です。

メストレは陸地の町。バスでホテルまでアクセスできるため、団体ツアーで利用されることも多いです。

個人旅行の場合も、スーツケースを持って水上バスで移動する必要がなく、電車でイタリア旅行をする方に便利です。

ヴェネツィア滞在日数が少ない場合や、ヴェネツィアだけでなく近郊の町も回りたい方にはメストレがおすすめです。

ヴェネツィア本島へは電車またはバスで10分ほど、空港からはバスが出ています。

メストレは治安が悪いと言われますが、駅前のホテルを選べば特に問題ないかと思います。

【こんな人におすすめ】
・ヴェネツィアへ電車で到着
・ヴェネツィアを起点とした旅をしたい
・価格重視
・古いホテルではなく、近代的で機能的なホテルを希望
 

おわりに

ヴェネツィアの人気の宿泊エリアを3つご紹介しました。

ヴェネツィアの雰囲気を味わいたいならサンマルコ広場周辺、価格重視や電車でのアクセス重視ならメストレ、本島に泊まりたいけど価格を抑えたいならサンタ・ルチア駅周辺がおすすめです。

旅のスタイルや予算に合わせて選んでみてくださいね。

~海外旅行のオリジナルプランをアレンジ~
  • 団体旅行は苦手
  • 旅行会社のツアーで希望の旅程が見つからない
  • 自分で航空券やホテルの手配をするのは不安
  • 特別な旅行なので自分好みの旅にしたい
そんなときは、海外旅行プランの一括依頼サイトタウンライフ旅さがしがおすすめ。

完全無料で複数の旅行会社へ一括して「旅行プランの見積・提案」を依頼することができるんです。

希望の行き先や予算などの条件をお問合せフォームに入力するだけで、旅のプロがあなたにぴったりの旅行プランを提案してくれます。

提案されたプランを比較して、自分好みの旅を選んでみてはいかがでしょう?旅行プランを無料一括見積りで比較

ヴェネツィア
スポンサーリンク
スポンサーリンク
イタじゃぽ