イタリア最大のクリスマスマーケット!トレント(Trento)

クリスマスマーケット イタリア生活

12月に入りクリスマスが近づいてくると、イタリアの街はイルミネーションで彩られ、様々なイベントが各地で開催されるようになります。

さて、クリスマスと言えばクリスマスマーケット。近年、日本でも開催されるようになったのでご存知の方も多いのではないでしょうか。

クリスマスマーケットといえば発祥地のドイツが有名ですが、イタリアでも11月の終わりから1月初めにかけて各地で開催されます。

イタリアではクリスマスマーケットは、メルカティーノ・ディ・ナターレ(Mercatino di Natale)と言います。

特に北イタリア、トレンティーノ・アルト・アディジェ州(Trentino Alto Adige)はクリスマスマーケットの本場で、イタリア各地からツアーで訪れる人もたくさんいます。

前回、イタリア最大かつ最も有名なクリスマスマーケット、ボルツァーノ(Bolzano)のクリスマスマーケットをご紹介しました。

イタリア最大のクリスマスマーケット!ボルツァーノ(Bolzano)
イタリアのクリスマスマーケット、メルカティーノ・ディ・ナターレ(Mercatino di Natale)はイタリア各地で11月の終わりから1月の初めにかけて開催されます。今回はイタリア最大のボルツァーノ(Bolzano)のクリスマスマーケットをご紹介します!

今回は、ボルツァーノと並んで有名なイタリア最大級のクリスマスマーケット開催地、トレント(Trento)のクリスマスマーケットをご紹介します。

トレントのクリスマスマーケット

イタリアのクリスマスマーケットの本場は北イタリアのトレンティーノ・アルト・アディジェ州。なかでもボルツァーノとトレントの両都市は、イタリア最大のクリスマスマーケットが開催されるとして有名です。

トレント(Trento)は、トレンティーノ・アルト・アディジェ州の州都。

ボルツァーノのクリスマスマーケットと同様、旧市街のところどころに会場があり、街中がクリスマスマーケットになっています!

トレントのクリスマスマーケットのメイン会場はフィエラ広場(Piazza Fierra)

広場には70近くの屋台が並びます。インフォメーションポイントもあって、パンフレットや地図をもらうことができます。

クリスマスマーケット

中世の城壁の一部が残ったこの広場で開催されるクリスマスマーケットはとても雰囲気があります。それにしてもすごい人!

クリスマスマーケット

さて、70近くある屋台には、どんなお店があるのか少しご紹介したいと思います。

この地方の特産品といえば、スペックやサラミなど。ウサギや豚の形のサラミもありました!

生ハム

生ハム類と同じく、この地方の特産品のチーズのお店もたくさんあります。

こちらでは、巨大なチーズの試食販売が行われていました。イタリアの人たちにとっても、これほど大きなチーズを目にする機会はめったにないようで、みなさん写真を撮っていました。

巨大チーズ

巨大チーズのお店には、ホースのようなとっても長いサラミが!こんなサラミを見る機会もないので、写真を撮る人と試食をする人ですごい人だかり!

サラミ

その他、ワインや地元のお菓子など、いろんなお店があります。

この地方のお菓子と言えば、シュトゥルーデル(Strudel)というアップルパイのようなお菓子。伝統的なものはリンゴを使ったものですが、リンゴだけでなくミックスベリーなど、何種類かあります。

1本10ユーロ程度なので、お土産として人気のようです。食べ歩き用にカットして販売しているお店もあるので食べてみてはいかがでしょう?温かくて美味しいですよ。

リンゴのパイ

また、クリスマスグッズを中心として各種民芸品のお店もたくさんあるので、お気に入りのものが見つかるかもしれませんね。

クリスマスグッズ

メイン会場のフィエラ広場以外でも、小規模ですがクリスマスマーケットが開催されています。トレントの街を歩きながらローカルグルメを味わったり、クリスマスグッズを探したり、と楽しみ方もさまざま。

また、トレニーノという街を巡回する小さな電車も走っています。トレントの旧市街は十分歩いて回れますが、気分を味わってみるのもいいかもしれませんね。

トレニーノ

クリスマスマーケットのグルメ

クリスマスマーケットの楽しみのひとつがローカルグルメ。トレントのクリスマスマーケットでおすすめのグルメをご紹介します。

ホットドリンク

まずは、クリスマスマーケットで欠かせない温かい飲み物から。

ホットワイン

右側が陶器のマグカップに入ったホットワイン、ヴィン・ブルレ(Vin Brulé)

ホットワインの料金はマグカップ代込みなので、カップが欲しい場合は持ち帰ってOK。カップがいらない場合は、返却するとカップ代を返金してくれます。

左のクリームがのった飲み物は、ボンバルディーノ(Bombardino)という卵のリキュール。北イタリアで愛飲されるホットカクテルです。ボンバルディーノ=爆弾という意味のカクテルなので、かなりパンチがあります。

ホットワイン以外にもホットアップルジュースや紅茶、ハーブティーなどのお店もあるので、アルコールが苦手な方もご安心を!

温かい飲み物を飲んで、冷えた体を温めましょう。

ローカルフード

クリスマスマーケットに行ったら屋台で地元の郷土料理を味わいたいですね。屋台で食べることの出来るローカルフードをご紹介します。

屋台

ほとんどのお店は写真つきのメニューがあるので安心です。

この地方名産のソーセージやサラミ、生ハム類、チーズを使った手軽に食べられるパニーノが人気ですが、他にもチーズのグリルやキノコ料理、そしてお肉の煮込み料理とポレンタなどがあります。

クリスマスマーケットのグルメ

右下のお皿はこの地方の名物ドルチェ。ヌテッラやジャムがのった揚げ菓子。かなりのボリュームなので、甘いもの大好きなイタリアの人たちもシェアして食べていました。

ちなみに、ポレンタというのはトウモロコシの粉を練りながら煮込んだ北イタリアの伝統的な料理。チーズやキノコ料理、お肉の煮込み料理に合わせて主食として食べられます。

屋台ではこんな大きな鍋で作っています!

ポレンタ

たくさん屋台があるので、ローカルフードを食べ比べてもいいですね。

屋台

トレントへのアクセス

トレント(Trento)へはヴェローナから電車で1時間15分ほどで行くことができます。

ミラノやヴェネツィアから行く場合はヴェローナ経由で2時間半から3時間ほど。意外とアクセスがいいのでおすすめです。

おわりに

イタリア最大のクリスマスマーケットのひとつ、トレントのクリスマスマーケットをご紹介しました。

イタリアの人たちも憧れる本場北イタリアのクリスマスマーケット。ボルツァーノもトレントもどちらも魅力たくさんです。

クリスマスシーズンにイタリア旅行をされる方はぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょう?

地元の名産グルメやかわいらしいクリスマスグッズを見ながら旧市街を散策し、屋台で郷土料理を味わい、冷えた体をホットワインで温め、クリスマスマーケットを満喫してみてくださいね。