【ヴィピテーノ】イタリア北部のかわいすぎる町!美味しいヨーグルトもオススメ!

ヴィピテーノの旧市街トレンティーノ・アルト・アディジェ州

イタリア北部、トレンティーノ=アルト・アディジェ州にあるとってもかわいらしい村、ヴィピテーノ(Vipiteno)をご紹介します。

ヴィピテーノがあるのは、オーストリア国境に近いドイツ語圏の南チロル地方。

*ヴィピテーノのドイツ語名は、シュテルツィング(Sterzing)

イタリアでは、美味しいヨーグルトの町としても知られています。

イタリアのヨーグルトで一番のお気に入りのメーカーです。

ヴィピテーノは、イタリアの最も美しい村( i Borghi più belli d’Italia)にも登録されています。

以前、あまりにもかわいらしい旧市街の写真を見て、いつか行ってみたい!と思っていたヴィピテーノに行ってきました。

旧市街の様子や、ヨーグルト工場併設の直売所など、ヴィピテーノの魅力をお伝えします。

スポンサーリンク

ヴィピテーノ(シュテルツィング)の旧市街

ヴィピテーノ旧市街

ヴィピテーノの旧市街は、とっても小さいです。

鐘楼に向かうメインストリートには、なんともかわいらしいパステルカラーの建物が並びます。

イタリアで最も美しい村に登録されているのも納得の、素敵な景色!

写真を撮ったり、お店をのぞきながらゆっくり歩き、疲れたらバールでひと休み!というのがヴィピテーノの楽しみ方ではないでしょうか。

メインストリートには、小さいですがヴィピテーノのヨーグルトショップもありました。

スーパーで見かけない味のヨーグルトもあるので、要チェックです!

ちなみに、このメインストリートは、鐘楼をはさんで Via Città Nuova(新しい町通り)、Via Città Vecchia(古い町通り)と通りの名前が変わります。

ヴィピテーノの旧市街

鐘楼を越えて、小さな広場の先を行くと、静かな雰囲気に。

観光客も少なく、建物がとってもかわいらしいので、のんびり美しい街並みを楽しめます。

旧市街のメインストリートから5分~10分くらい歩いたところには、教会や博物館などが集まったエリアがあります。

こちらは、Parrocchia Nostra Signora delle Palude という教会。

Parrocchia Nostra Signora delle Palude

せっかくなので教会内部も見学しました。

Parrocchia Nostra Signora delle Palude

旧市街をぶらぶら歩いて、この教会があるエリアまで足を延ばして博物館を見学しても2時間くらいで回れると思います。

ヴィピテーノのヨーグルト工場・直売所

ヴィピテーノのヨーグルト工場

ヴィピテーノを訪れたもう一つの目的がヨーグルト!

いつも食べてるお気に入りのヨーグルトが作られている、1884年創業の乳製品製造所があるんです。

工場に併設された直売所で作りたてのヨーグルトやヨーグルトのデザートが食べられるかな、と期待して行ってみました。

ところが、残念なことに直売所では、パッケージに入ったヨーグルトの販売のみ。

でも、住んでいる地域のスーパーでは見たことがないほどたくさんの種類のヨーグルトがありました!

ヴィピテーノのヨーグルト直売所

気になるヨーグルトを購入して、駐車場のそばにあったテーブルでいただきました。

*スプーンはレジでもらえます。

ヴィピテーノのヨーグルト

ヨーグルト以外にも、チーズやジャムなどのお土産も売っていましたが、夏場だったので残念ながら購入しませんでした。

写真右側の洋梨のヨーグルトが美味しかったです!

ヴィピテーノ周辺を回るのに便利なカード activeCARD

active CARD Vipiteno

宿泊先で、ヴィピテーノで使える activeCARD というのをもらいました。

  • 南チロル地方を走る地方列車やバスなどが無料
  • ヴィピテーノエリアの博物館の入場料が無料
  • スポーツ施設の割引
  • プレッツェルをひとつプレゼント

などの特典があります。

今回は車で移動したので、このカードを使う機会はほとんどありませんでした。

南チロルを走る地方列車はとってもかわいらしいので、乗ってみたかったのですが。

唯一、使った特典は、旧市街のパン屋さんでプレッツェルをひとつ無料でいただくことができるというもの。

南チロル地方の名物のプレッツェル、美味しかったです!

ヴィピテーノ近郊でハイキングやトレッキングを楽しもう!

ヴィピテーノの魅力はかわいらし旧市街だけではありません。

ヴィピテーノ近郊の大自然がもう一つの魅力。

オーストリアとの国境に近いこの地方には、2000メートル~3000メートル級の山々や、自然豊かなハイキングコースもたくさん。

トレッキング、サイクリング、ラフティングなど、様々なアクティビティを楽しむことができます。

人気なのは、ヴィピテーノの旧市街の近くからケーブルカーで行けるモンテカヴァッロ(Monte Cavallo)という山や、スタンゲ渓谷(Cascate di Stanghe)

他にもいろんなハイキングコースがあるので、ヴィピテーノのインフォメーションセンターやホテルなどで、パンフレットをもらってみてください。

難易度や所要時間なども記載されているので、参考に!

夏も冬も楽しめる素敵な町、ヴィピテーノへの行き方

ヴィピテーノへは、ボルツァーノから電車で1時間ほど。

夏はハイキングやトレッキング、冬はスキーやクリスマスマーケットが楽しめます。

旧市街で11月下旬から1月上旬まで開催されるクリスマスマーケットは、こじんまりとしていますがとても雰囲気がいいと評判です。

かわいらしい街並みと大自然を楽しむことができるヴィピテーノ、ぜひ訪れてみてくださいね!

ヴィピテーノのヨーグルトも美味しいのでお忘れなく!

スポンサーリンク
トレンティーノ・アルト・アディジェ州
~海外旅行のオリジナルプランをアレンジ~
  • 団体旅行は苦手
  • 旅行会社のツアーで希望の旅程が見つからない
  • 自分で航空券やホテルの手配をするのは不安
  • 特別な旅行なので自分好みの旅にしたい
そんなときは、海外旅行プランの一括依頼サイトタウンライフ旅さがしがおすすめ。

完全無料で複数の旅行会社へ一括して「旅行プランの見積・提案」を依頼することができるんです。

希望の行き先や予算などの条件をお問合せフォームに入力するだけで、旅のプロがあなたにぴったりの旅行プランを提案してくれます。

提案されたプランを比較して、自分好みの旅を選んでみては?旅行プランを無料一括見積りで比較

イタじゃぽ