イタリアのクリスマスマーケット③ メラーノ(Merano)

メラーノのクリスマスマーケットトレンティーノ・アルト・アディジェ州
2020年はコロナウイルスの影響で中止になりました。

イタリアの人気クリスマスマーケット、メラーノ(Merano)のクリスマスマーケットをご紹介します。

★本場ヨーロッパのクリスマスマーケットってどんな感じか知りたい
★イタリアでクリスマスを過ごしたい
★年末年始のイタリア旅行でクリスマス気分を味わいたい
★ヨーロッパのクリスマスマーケット巡りをしたい

という方の参考になればうれしいです。

クリスマスの風物詩、クリスマスマーケットは最近では日本でも開催されるようなりましたね。

クリスマスマーケットといえば発祥地のドイツが有名ですが、イタリアでも11月の終わりから1月初めにかけて各地で開催されます。

特に、イタリア北部、トレンティーノ=アルト・アディジェ州はクリスマスマーケットの本場。

毎年イタリア各地からこの地方へツアーが出るほど人気なんですよ。

それでは、イタリアの人気クリスマスマーケット、メラーノ(Merano)のクリスマスマーケットをご紹介します!

イタリアではクリスマスマーケットは、メルカティーノ・ディ・ナターレ(Mercatino di Natale)と言います。

イタリア最大のクリスマスマーケット、トレントボルツァーノのクリスマスマーケットもチェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク

メラーノのクリスマスマーケット

メラーノのクリスマスマーケット

メラーノ(Merano)は、トレンティーノ=アルト・アディジェ州の山あいの美しい町。

温泉保養地として人気のリゾート地です。

そんなメラーノのクリスマスマーケットは、旧市街を流れる川沿いが会場。

リゾート地だけあって、他の街のクリスマスマーケットと比べて屋台も洗練されていてお上品。

メラーノのクリスマスマーケット

メラーノのクリスマスマーケットはトレントやボルツァーノに比べて小規模なので、特に地図などは必要ありませんが、インフォメーションポイントもありました。

ちょうどこの後ろに公衆トイレがありました。

イタリアの公衆トイレとは思えないほどきれいでしたよ。

メラーノのクリスマスマーケットの屋台の特徴

メラーノのクリスマスマーケット 屋台

クリスマスマーケットの屋台には、だいたいこんなお店が並びます。

  • フード&ドリンク
  • 特産のサラミ、スペック(生ハム)、チーズ
  • ワインやリキュール
  • シュトゥルーデル(Strudel)
  • プレッツェル
  • クリスマスツリーの飾りなど
  • 雑貨

(おすすめのフード&ドリンクは後ほどご紹介します!)

メラーノのクリスマスマーケットの特徴は、屋台がとにかく洗練されていること。

川沿いのエリアにおそろいのデザインの屋台が上品に並んでいました。

メラーノのクリスマスマーケット 屋台

素敵なクリスマスの飾りや、南チロル地方の郷土品のお店を見て回るのも楽しいですね。

人だかりができているのは、たいてい食べ物のお店ですが。。。

クリスマスマーケットのグルメ

メラーノのクリスマスマーケット 屋台

クリスマスマーケットの楽しみのひとつがローカルグルメ。

メラーノのクリスマスマーケットでおすすめのグルメをご紹介します。

食べ歩きの定番!プレッツェル

プレッツェル

さて、メラーノのクリスマスマーケットでわたしが食べたのは、プレッツェル(Brezel)

プレッツェルというと、塩味のパン、というイメージですが、甘いものもあります。

写真左側がイメージ通りの塩味のプレッツェル、右側がスイーツプレッツェルです。

スイーツプレッツェルは、生地がデニッシュ系。

塩味のものも甘いものもいろんな味があるので、どれにしようか迷ってしまいます。

ちょうどメラーノに着いたのがおやつの時間帯だったので、チョコレートのプレッツェルを食べました。

とってもおいしいのでぜひ!

また、この地方のお菓子、シュトゥルーデル(Strudel)という、アップルパイのようなお菓子もオススメです。

ホットワイン、温かい飲み物、ビールなどのドリンク

クリスマスマーケットのマグカップ

まずは、クリスマスマーケットで欠かせない温かい飲み物から。

陶器のマグカップに入ったホットワイン、ヴィン・ブルレ(Vin Brulé)

ホットワインの料金はマグカップ代込みなので、カップが欲しい場合は持ち帰ってOK

カップがいらない場合は、返却するとカップ代を返金してくれます。

記念にカップが欲しい!という場合はカップだけ購入することもできます。

ホットワイン以外にホットアップルジュースや紅茶、ハーブティー、ホットチョコレートなどもあるので、アルコールがダメな人も安心です。

北イタリアは冷えるので、温かい飲み物を飲んで冷えた体を温めたいですね。

また、メラーノのある南チロル地方で作られるビールもオススメ。

特に、FORSTは、すっきりした飲み口でソーセージやハンバーガーによく合います。

屋台で楽しむ郷土料理

メラーノのクリスマスマーケット ソーセージ

クリスマスマーケットの醍醐味といえば、地元の郷土料理。

メラーノのある南チロル地方の名物のひとつがソーセージ。

焼きたてのソーセージなんかを見ちゃうと、食べずにはいられません!

また、サラミ、生ハム類、チーズを使った手軽に食べられるパニーノや、チーズのグリルやキノコ料理、お肉の煮込み料理とポレンタ、温かいスープも人気です。

クリスマスマーケット会場にはいろんな屋台があるので、ローカルフードの食べ比べをしてみてはいかがでしょう?

メラーノへのアクセス

メラーノ(Merano)へはボルツァーノから北へ電車またはバスで45分から1時間ほど。

ボルツァーノとあわせてクリスマスマーケット巡りをしてみるのもいいですね。

旅行会社のクリスマス特集を探してみる

ヨーロッパのクリスマスマーケットは、街によって開催期間が異なりますが、だいたい11月下旬から1月のはじめまで開催されます。

クリスマスや年末年始をヨーロッパで過ごして、本場のクリスマスマーケットを体験してみたい!という方は旅行会社のクリスマス特集をチェックしてみてくださいね。

オリジナルプランでクリスマスマーケットを楽しむ!

旅行会社のクリスマスツアーには、残念ながらイタリアのクリスマスマーケットはほとんどありません。

特別なクリスマスを楽しみたい!
ヨーロッパのクリスマスマーケット巡りがしたい!
イタリアのクリスマスマーケットへ行ってみたい!

という場合は、オリジナルプランをアレンジするのもおすすめです。

海外旅行プランの一括依頼サイトタウンライフ旅さがしを利用してみてはいかがでしょう?

希望の条件を簡単なお問合せフォームに入力し、提案依頼を送信するだけで、完全無料で複数の旅行会社へ一括で見積り依頼・問い合わせをすることができます。

複数の旅行会社のプランを比較しながら、あなたにぴったりの旅を見つけてくださいね。

メラーノのクリスマスマーケットは夕方がオススメ!

メラーノのクリスマスマーケット

イタリア3大クリスマスマーケットのひとつ、メラーノのクリスマスマーケットをご紹介しました。

メラーノのクリスマスマーケットは他の街のクリスマスマーケットに比べて、上品な印象でした。

メラーノのクリスマスマーケットに行くなら、夕方がオススメ!

というのも、ライトアップがとても素敵なんです。

午後メラーノに到着すれば、昼・夜両方の雰囲気を楽しめます。

クリスマスマーケットだけでなく、メラーノの旧市街もイルミネーションがとっても素敵なので、ぜひ散策してみてくださいね。

イタリアの人たちも憧れる本場北イタリアのクリスマスマーケット。

ボルツァーノ、トレント、メラーノの3大クリスマスマーケットを一気に巡ってみるのもおすすめです。

クリスマスシーズンにイタリア旅行をされる方はぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょう?

 

メラーノはちょっと遠い!という方はミラノのクリスマスマーケットもおすすめですよ!

>>ミラノのクリスマスマーケット現地ツアーをチェック!

ぜひイタリアのクリスマスマーケットを体験してみてくださいね。