「ルパン三世カリオストロの城」の舞台「サンレオ」で絶景を満喫!

サンレオ

中部イタリアのマルケ州、エミリア・ロマーニャ州、トスカーナ州、サンマリノ共和国にまたがるモンテフェルトロ地方(Montefeltroという美しい丘陵地帯には、小さくてかわいらしい町がたくさんあります。

その中のひとつが、イタリア、エミリア・ロマーニャ州リミニ県にあり、サンマリノ共和国の近くに位置する小さな町、サンレオ(San Leo)。

イタリアには小さくて美しい町がたくさんあるのが魅力ですが、サンレオもその中のひとつで、イタリアで最も美しい村(I Borghi più belli d’Italia)にも登録されています。

また、サンレオは日本アニメの巨匠、宮崎駿監督による映画「ルパン三世 カリオストロの城」のモデルの町としても知られていて、日本からの観光客も少なくないそうです。

それでは、静かな街並みと絶景が魅力の美しい町、サンレオをご紹介したいと思います。

サンレオのみどころ

サンレオはマルケ州とサンマリノ共和国の間、サンマリノの西10キロほどのフェルトロ山(Montefeltro)の山頂に位置する、人口3,000人ほどの小さな町です。

2018年現在は、エミリア・ロマーニャ州リミニ県に属していますが、2009年まではマルケ州ペーザロ・エ・ウルビーノ県に属していました。

それでは、2、3時間もあれば回れてしまうほど小さな町の見どころをご紹介します。

サンレオ城

サンレオの一番の見どころといったら、やはりサンレオ城。

こちらは後ほど詳しくご紹介します。

ドゥオーモ

ドゥオーモ

サンレオのドゥオーモ、大聖堂(Catedrale)

12世紀に建てられたロマネスク様式の教会です。外観は素朴な教会ですが、教会内部は石造りのアーチが特徴的です。

サンレオの塔

塔

ドゥオーモのそばにある小さな丘の上に立つのがサンレオの塔(Torre civica)

不定期で公開されているらしいので、運が良ければ塔の上にのぼることができるかもしれません。

サンタ・マリア・アッスンタ教会

サンレオの教会

ドゥオーモのそば、街の中心の広場に面して建つのがサンタ・マリア・アッスンタ教会(Pieve di Maria Assunta)

モンテフェルトロで最古の教会で、4世紀から9世紀にかけて建てられた趣のあるロマネスク様式の教会です。

メディチェオ

サンタ・マリア・アッスンタ教会の建つ広場に面している(上の写真の右側の建物)のがメディチェオ邸(Palazzo Mediceo)

現在は美術館(Museo d’Arte Sacra)と観光案内所(Ufficio Turistico)が入っています。

ロレート聖母教会

教会

町の中心の広場のそばにあるのが、ロレート聖母教会(Chiesa delle Madonna di Loreto)

1640年に建設された小さくて質素な教会です。

旧市街

サンレオの街並み

素朴な街並みもサンレオの魅力のひとつ。

観光客も少ないので落ち着いた雰囲気で街歩きを楽しむことができます。

数は多くないですがレストランやバール、アクセサリーのお店などもありました。

絶景スポット

サンレオからの眺め

ドゥオーモを背にレストランが並ぶ道を少し歩くとモニュメントがある広場があります。ここからの眺めは抜群!

フェルトロ山の下に広がる田園地帯が見渡せる絶景スポットです。

どことなくトスカーナの田園風景に似ています。

世界の名城のひとつ「サンレオ城」

サンレオ城

サンレオの一番の見どころ、「サンレオ城」はフェルトロ山の切り立った崖に建っています

断崖絶壁に建つサンレオ城は、トリップアドバイザーの「死ぬまでに訪れたい世界の名城25」にも選ばれています。

サンレオ城へは街の中心部から歩いて10分ほど。こちらが入り口となる階段です。

サンレオ城への入り口

階段を上ると、緑があふれる素敵な坂道が続きます。(歩きやすい靴で行くのがおすすめです。)

サンレオ城への道

坂道をのぼっていくと、サンレオ城に到着します。大きいです!

サンレオ城

このお城は一時は牢獄としても使われており、詐欺師カリオストロが幽閉され、最期を迎えたことで知られています。

カリオストロの牢獄には入口も出口もなく、天井から吊るされて牢獄に入れられたそうです。

お城の中へは入場料9ユーロ(2018年現在)で入ることができます。

城内に入ると、カリオストロが収監されていた部屋のほか、武器や拷問具などの展示を見学することができます。(ヨーロッパのお城にはこのような展示が多いですね。)

サンレオ城は標高583メートルのフェルトロ山の頂上にあるので、ここから眺める景色も息をのむほど美しいです。

サンレオへの行き方

サンレオはとても魅力的な町ですが、アクセスが悪いのが難点です。

公共交通機関の場合、リミニ(Rimini)からバスでピエトロクータ(Pietracuta)まで行き、そこでサンレオ行きのバスに乗り換えます。

本数が少ないので事前に確認することをおすすめします。

サンレオのグルメ

サンレオにはいくつかレストランがあり、ポルチーニや黒トリュフを使った料理がおすすめです。

ポルチーニや黒トリュフのパスタやタリアータなど、お手頃価格で食べることができます。

また、リミニに近いこともあって、ピアディーナもおすすめです!

おわりに

「ルパン三世 カリオストロの城」のモデルとなったサンレオは素晴らしい眺望が魅力の小さな町です。

観光客であふれかえっているサンマリノよりも静かで落ち着いたサンレオの方が好き、という人も多いです。

もちろん、ルパン三世のファンでなくても楽しめるので、ぜひ一度サンレオを訪れてみてください!