プロシュートの名産地!サン・ダニエーレの「生ハム祭り」

プロシュート祭り 北イタリア

イタリアの生ハム、プロシュート(Proeciutto)は美味しいですよね。

プロシュートはイタリア各地で生産されていて、よく知られているのがパルマ産のプロシュートでしょう。聞いたことがある方もいるかと思います。

そして、パルマ産のプロシュートと並んで有名なのが、サン・ダニエーレ産のプロシュート。サン・ダニエーレ産のプロシュートは、イタリアのプロシュートのなかでも最高級品とされています。

サン・ダニエーレでは、毎年6月下旬に「生ハム祭り(Festa del Prosciutto)」が開催され、世界中からたくさんの人たちがやってきて、美味しいプロシュートを味わいます。

*2018年は6月22日から25日までの4日間で開催されました。

それでは、サン・ダニエーレの生ハム祭りをご紹介します。

サン・ダニエーレ(San Daniele)

サン・ダニエーレは、イタリア北東部の州、フリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州、ウーディネ県にある、小さな町です。

人口8千人ほどのこの小さな町に、30近くのプロシュート生産者があります。

サン・ダニエーレに入ると、ここが「プロシュートの町」だというのを実感します。

郊外には生ハム工場が点在していて、旧市街には、レストランやバールなどプロシュートを提供するお店や、プロシュートを販売する食料品店がたくさんあります!

サン・ダニエーレのプロシュート

サン・ダニエーレのプロシュートは、DOP(保護指定原産地表示)に指定されています。

サン・ダニエーレののプロシュートの正式名称は、Prosciutto di San Daniele DOP(プロシュート・ディ・サンダニエーレ DOP)

DOP(Denominazione di Origine Protetta)とは、EUで定められた農産物および食品に対しての品質認定表示です。伝統的な食品の品質管理と産地保護のため地域を指定し、基準を満たすもののみがDOPに指定されます。簡単にいうと、「品質が保証された特産品」です。

サン・ダニエーレのプロシュートは、添加物を一切使用せず、海塩のみを使って伝統的な製法で作られます。

熟成されたプロシュートは口溶けが良く、まさに絶品です!

サン・ダニエーレの生ハム祭り

サン・ダニエーレの生ハム祭り

そんなプロシュートの名産地、サン・ダニエーレで毎年6月下旬に4日間にわたって開催される「生ハム祭り」。

期間中は町全体がプロシュート一色となります。

旧市街への入り口

サン・ダニエーレの生ハム祭り

旧市街へは車で入れません。旧市街のまわりにいくつか駐車場があり、そこから無料バスが出ています。

ここが入り口。大きな門をくぐって(生ハムとは関係ない)屋台が並ぶ上り坂をのぼると町の中心、ドゥオーモが見えます。

町の中心ドゥオーモ広場

ドゥオーモの前のドゥオーモ広場(Piazza Duomo)のまわりには、屋台が並び、大きなテントの下のテーブルで手軽にプロシュートを楽しむことができます。

また、ドゥオーモ横のローマ通り(Via Roma)、ドゥオーモ裏のペレグリーノ広場(Piazza Pellegrino)にも屋台やテーブルが並んでいました。

下の写真を撮ったのは11時過ぎ。まだ席も空いていましたが、お昼を過ぎるとものすごく混雑します。

サン・ダニエーレの生ハム祭り

サン・ダニエーレ城公園

ドゥオーモ横のローマ通りを直進していくと、こんな看板があります。ここをくぐってさらに直進すると、サン・ダニエーレ公園(Parco del Castello di San Daniele)に到着。

サン・ダニエーレの生ハム祭り
ここには4つのプロシュート生産者がお店を出しています。

こちらは、生産者直営の屋台なので、とても人気があります。

サン・ダニエーレの生ハム祭り

メニューはお店によって多少違いがあるものの、ほとんど同じです。

サン・ダニエーレの生ハム祭り

屋台の近くの木陰の下にテーブルとベンチが並んでいて、ピクニック気分でプロシュートを楽しむことができます!

サン・ダニエーレの生ハム祭り

わたしもここでプロシュートをいただきました。

トレイ一面にスライスされたプロシュートをグリッシーニに巻いて食べている人が多かったですが、薄焼きパンに乗ったプロシュートを頼んでみました。

サン・ダニエーレの生ハム祭り

クラッカーみたいなのが、パーネ・ヴォランテという薄焼きパンです。サクッと軽い食感でプロシュートとの相性抜群です!

お祭り中のイベント

「生ハム祭り」の楽しみは本場のプロシュートを現地で味わうことですが、お祭り期間中はワインやビールとの楽しみ方講座や、生ハムカット講座、お料理講座など様々なイベントが企画されています。

こちらは、プロシュートとワインの楽しみ方講座の様子です。

サン・ダニエーレの生ハム祭り

ガイド付きの見学やプロシュートの試食会を開催する生産者もあるそうです。旧市街または駐車場から無料バスでアクセスできます。

また、生ハムの歴史や作り方などの展示コーナーもあり、中には子どもたちがプロシュートの部位を学べるように手作りの模型もありました。食育の一環ですね!

サン・ダニエーレの生ハム祭り

おわりに

最高級のプロシュートを抜群の雰囲気のなかで味わえる、サン・ダニエーレの生ハム祭り、いかがでしたか?

午後になると混雑してくるので、早めの時間帯に行くのがおすすめです。

本場の美味しいプロシュートを味わった後は、町中がプロシュート一色になるサン・ダニエーレの街歩きも楽しいですよ。

今回は生ハム祭りをご紹介しましたが、イタリアには地域の特産品をメインにしたお祭りがたくさんあります。

旅行中に現地のお祭りがあると、また別の楽しみも味わえますね!