イタリア語を学びたい?まずは学校へ行こう!

勉強方法 イタリア生活

イタリア語を学びたければ、まず学校でイタリア語を習うのがおすすめです。

イタリアへ留学予定の方はもちろん、イタリアンレストランで働いていたり、イタリアに関わる仕事をしていれば、本格的にイタリア語のレッスンを受けている方が多いと思います。

それ以外にも、様々な理由で「イタリア語を学んでみたい」と思っている方がいると思います。

単純にイタリアが好き、よくイタリアへ旅行に行く、イタリア料理が好き、イタリアのサッカーが好き、イタリアのファッションが好き。。。

趣味の延長でイタリア語を習いたい、旅行で使える程度のイタリア語を身につけたいという方も、まずは学校で習うのがおすすめです。

イタリア語学校へ通った理由

私はイタリアに来る前、日本でイタリア語学校に通っていました。

「通っていた」といっても、週に1日、2時間のグループレッスンです。

まさかイタリアに住むことになるとは思いもよらず、単なる趣味のひとつとして始めました。

イタリア語を始めた動機

私がイタリア語を始めた動機は2つ。

イタリアでは英語が通じない

イタリア旅行が趣味で毎年イタリアを一人で旅行していたのですが、イタリアでは観光地を除いて英語が通じないことが多く、イタリア語ができなくて不便に思うことがたびたびありました。

イタリアでできた友達とのコミュニケーションをとりたい

毎年イタリアに来ているうちに、年々イタリアの友達が増えてきました。イタリア語が分からないので、いつも友達に英語に通訳してもらっていました。

いつも通訳してもらって申し訳ないと思うと同時に、直接みんなとコミュニケーションを取りたい!と思うようになったのです。

まずは独学で勉強してみた

まずは独学で勉強しよう思い、テレビのイタリア語講座を見たり、イタリア語会話の本を買って読んでみたりしました。

でも独学って、よっぽど意志の強い人でないと難しいですよね。

趣味程度の軽い気持ちで始めたので、あいさつ程度が頭に入っただけで、まったく進歩しませんでした。

独学じゃ無理~~~!

いざ、イタリア語学校へ!

2~3年たってもまったく進歩しないので、イタリア語学校に行くことにしました。

学校に通い始めると、毎週1回、イタリア語のレッスンに通うことが習慣になりました。

入門コースから始めて、辞めるタイミングが見つからないうちに、イタリアに移住するまで通っていました。(途中から進歩は見られず、ただの習慣になっていましたが。。。)

上達するかどうかは本人の努力次第ですが、「週に1回、2時間」でも、レッスンの時間があると、その時間はイタリア語を学ぶために集中できます。

私は「イタリア語は趣味だから」という理由で、家では勉強しない、宿題はサボる、難しい文法は覚えない、というひどい生徒でしたが、続けているうちに日常会話には困らないほどになりました。

ただ、イタリアに住んでいてもまだまだ分からないことがたくさんあります。

特に文法!!!

イタリアに住むことになるなら、もっと真剣に勉強しておけばよかったです。

イタリア語を学校で学ぶメリット

レッスンの時間=イタリア語の時間

レッスンの時間があれば、イタリア語を勉強する時間をつくることができます。

仕事が忙しい人でも、レッスンを入れてしまえばイタリア語を勉強する時間ができます。

イタリア語の時間を作る」というのがイタリア語を学校で学ぶ一番のメリットじゃないかと思います。

会話ができる

やっぱり、語学って「会話」が大事ですよね。

テレビを見たり、本を読んでいるだけではなかなか身につきません。

特に初心者は独学ではなかなか難しいと思います。

入門コースからしばらくは、「会話」をしながらイタリア語を学ぶのが進歩のポイントだと思います。

友だちができる

これはグループレッスンのメリットですが、グループレッスンだと、同じクラスに何人かの生徒さんがいます。

普段は知り合うことがないような、年齢も、職業も、バックグラウンドもまったく違った人たちと「イタリア」というキーワードで友だちになれるのは貴重なチャンスです。

休憩時間やレッスン前後にイタリア旅行、イタリア料理、イタリア食材などの「イタリア関連情報」の交換ができて、楽しいですよ。

学校の選び方

日本には、イタリア語学校は少ないです。

東京都内で探しても「イタリア語学校」は数校しかありません。

私は自宅からのアクセスがいい学校を2つ選んで、無料体験レッスンを受けて決めました。

正直言って、無料体験レッスンを1度受けただけでは違いはあまり分かりませんでしたが、先生の数やコースの数が多い学校にしました。

「ガッツリ学びたい」人はともかく、自宅や職場からのアクセスがいいことや、振替レッスンの取りやすさを重視して選べばいいと思います。

仕事やプライベートの用事でお休みすることもあるので、同じレベルの他のクラスで振替レッスンができると便利です。

近くにイタリア語学校がなければ、インターネット通話のレッスンを利用してもいいですし、大手の英会話学校のイタリア語コースや、個人レッスンをしているイタリア人を探してみましょう。

おわりに

イタリア語を学ぶには、まずはイタリア語学校へ通ってレッスンを受けることをおすすめします。

ある程度イタリア語が分かるようになれば独学でも勉強できるようになりますが、最初は学校に通う(学校が近くになければ個人レッスンでも)といいと思います。

ゴールデンウィークや夏休みには短期集中講座や単発レッスンを用意している学校もあるので、探してみてはいかがでしょう?