イタリアのヒーロー「バレンティーノ・ロッシ」の町タヴッリア!

タヴッリア マルケ州

イタリアの人気オートバイレーサー、バレンティーノ・ロッシをご存知ですか?

ロードレース世界選手権で9回も優勝し、「史上最強のライダー」とも呼ばれるバレンティーノ・ロッシは、イタリアでは誰もが知っているヒーローです。

現在MotoGPで活躍する「バレンティーノ・ロッシ」の故郷、タヴッリア(Tavullia)はバレンティーノ・ロッシ一色。

今回は、タヴッリアの街をご紹介します。

タヴッリア(Tavullia)

タヴッリア(Tavullia)は、イタリア、マルケ州ペーザロ・エ・ウルビーノ県にある小さな町。

この小さな町は、「バレンティーノ・ロッシ」一色

さっそく町の様子をご紹介します。

タヴッリアの入り口

冒頭の写真がタヴッリアの入り口にある看板です。

これを見ると、「バレンティーノ・ロッシの町に来たんだ!」と実感します。

町の名前「TAVULLIA(タヴッリア)」、その下には「TERRA DI PILOTI E MOTORI(レーサーとバイクの町)」とあります。

ステッカーや落書きがすごくて、ほとんど町の名前が見えませんが。。。

チェントロの駐車場

ローマ通りを進んでチェントロに入ると、市庁舎のそばに駐車場があります。

駐車場の壁には「WELCOME TO TAVULLIA」、そしてバレンティーノ・ロッシと彼のゼッケンナンバーである 46 が大きく書かれていています。

タヴッリア

みなさんここで記念撮影をされてました!

バレンティーノ・ロッシの町!

ファンクラブの外には、タヴッリアの町にあるバレンティーノ・ロッシ関連の地図があります。

チェントロにあるバールやオフィシャルストアのほか、郊外には工場やモーターランチがあり、タヴッリアが「バレンティーノ・ロッシの町」というのがよく分かります。

タヴッリアの町

チェントロには、レストラン、バール、オフィシャルストア、オフィシャルファンクラブが隣接しています。

ヴァレンティーノ・ロッシ一色

これから、それぞれご紹介していきたいと思います。

バール da Rossi

まずは、バレンティーノ・ロッシのバール da Rossi と併設のショップの様子をご紹介します。ショップの隣にはレストラン(ピッツェリア)もあります。

カフェとショップ

バールに入ったところはこんな感じです。こちらのカウンターで注文します。

バール

ここに来たらぜひ飲みたいのがカプチーノ! 

ミルクの泡の上に 46 とチョコレートソースで書いてくれますよ。

びっくりしたのが料金で、なんと町のバールと同じ料金。有名人のお店にしては良心的です!

VRカプチーノ

カプチーノをいただいた後は、店内を散策してみましょう。

店内にはバレンティーノ・ロッシの写真やレーススーツなどの展示があって、ファンにはたまらない空間ですね。

レーススーツ 展示品

バール店内

また、バール併設のショップでは、バレンティーノ・ロッシがプロデュースしたワインやパスタなどを購入することができます。

ショップ

オフィシャルストア 「VR46ストア」

バールの裏手には、バレンティーノ・ロッシのグッズを取り扱うオフィシャルストア「VR46ストア」があります。

店内にはバイクも展示されています。

オフィシャルショップ店内

このショップでは、Tシャツやキャップのほか、様々なグッズを取り扱っています。

グッズ

これらのグッズは郊外の工場で製造されているとのこと。こちらが工場です。

VR46工場

ファンクラブ

ショップのそばには、オフィシャルファンクラブの本部があるので、会員になりたい方はのぞいてみてはいかがでしょう?

ファンクラブ

モーターランチ

この町のもう一つの目玉がモーターランチという、バイクの練習コース。

チェントロから少し離れた場所にバレンティーノ・ロッシ所有のモーターランチがあります。

バレンティーノ・ロッシはここでトレーニングをしたり、レーサーの友人を呼んでレースをしたりするんだそうです。

モーターランチ

モーターランチは一般には公開されていないそうですが、丘の上にモーターランチが一望できる見学スペースのような場所ががあります。

ファンのみなさんはこちらから練習する様子を見学するらしく、バレンティーノ・ロッシのTシャツやキャップ着用のファンが待機していました。

モーターランチ

豆知識

「バレンティーノ・ロッシって誰?」「MotoGPって何?」という方のために簡単にご説明します。

詳しく知りたい方は、インターネットで検索してみてくださいね。

バレンティーノ・ロッシ

バレンティーノ・ロッシ(Valentino Rossi)は、1979年生まれのイタリア人オートバイレーサー。

イタリアはもちろん、世界中で大人気。

ニックネームは「ザ・ドクター」、ゼッケンナンバーは46。

イタリアで彼のイニシャルの VR、ゼッケンナンバーの 46、といえば誰もがバレンティーノ・ロッシを思い浮かべるほどの大人気ライダーです。

バレンティーノ・ロッシの人気がどれほどなのか、分かりやすい例をご紹介したいと思います。

パスクア(復活祭)に食べられる卵型のチョコレート があるのですが、人気サッカークラブのたまごと一緒にバレンティーノ・ロッシのたまご(右上の黄色いパッケージでVR46と書かれているもの)が並んでいたことがあります。

パスクアのたまご

右上から時計回りにユヴェントス、インテル、ACミラン、ユヴェントス。イタリアで人気の3大サッカークラブと対等の扱いです。(しかも、値段はユヴェントスのたまごより高い!)

バレンティーノ・ロッシの人気度がイメージできますね!

MotoGPとは

バレンティーノ・ロッシが参戦しているMotoGPについて少しご説明します。

バイクレースは、日本ではあまりなじみがありませんが、イタリアではとても人気のスポーツ。MotoGPのレースがある日には、多くのイタリア人がテレビにくぎ付けになります。

現在バレンティーノ・ロッシが参戦しているMotoGP(モトGP)とは、ロードレース世界選手権という世界最高峰の二輪ロードレースにおける最上位クラスです。(四輪でいうと、F1にあたります。)

おわりに

イタリアのヒーロー、バレンティーノ・ロッシの町、タヴッリアをご紹介しました。

バレンティーノ・ロッシのファンの方はもちろん、MotoGP好きの方、そして特に興味のない方でも楽しめると思います

近くに行ったら立ち寄ってみてはいかがでしょう?