トスカーナはワインの産地!「おすすめワイン」3選!

ワイン トスカーナ州

フィレンツェをはじめとした世界遺産や小さな街が魅力のトスカーナ。

トスカーナの魅力のひとつが、ワイン。

トスカーナはワインの産地として世界的に有名なので、キャンティ、モンタルチーノモンテプルチアーノなどのワインの産地には、ワイナリー巡りを楽しむ人がたくさん訪れます。

トスカーナの3大ワインは、サンジョヴェーゼ種で作られるブルネッロ・ディ・モンタルチーノヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノキャンティ

日本でもおなじみのキャンティはさておき、トスカーナでおすすめのワインを3つご紹介します。

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ

モンタルチーノで生産されるイタリアで初めてDOCG認定を受けた高級赤ワイン。

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノはもちろん、6年間熟成されたリゼルヴァ(Reserva)も試飲しました。とても濃厚でした。

高級ワインなので、特別な日に肉料理と合わせて飲みたいワインです。

現地には、高価なものやあまり流通していないものもあるので、モンタルチーノで見つけたら試飲してみてはいかがでしょう。

こちらの記事でワイナリー見学や試飲の様子についてまとめています。もしよろしければご参考にしてみてください。

「ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ」のワイナリー巡り!
イタリア内外から観光客が訪れるトスカーナでは、ワイナリー巡りを目的に旅行する方も多いです。 トスカーナ州モンタルチーノで生産される高級ワイン「ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ」の産地、モンタルチーノでワイナリー巡りを楽しんでみましょう。

ロッソ・ディ・モンタルチーノ

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノと同じ、モンタルチーノで作られる赤ワイン。こちらは、DOCです。

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノよりも軽い味わいです。

軽いといっても、キャンティやヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノよりは濃厚でした。

こちらは、ブルネッロ・ディ・モンタルチーノに比べてお値段もお手頃です。

ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノ

モンテプルチアーノで作られる赤ワイン。DOCGです。

いくつか試飲したなかでは、個人的には自然派ワインの Dei(デイ)が美味しいと思いました。

モンテプルチアーノの旧市街や、スーパーでも販売されていました。

軽い感じのロッソ・ディ・モンテプルチアーノも飲みやすくておいしかったです。

ロッソの方がお値段もお手頃なので、レストランではロッソをいただき、スーパーでヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノをお土産に購入しました!

おわりに

ワインの産地としても有名なトスカーナ。

モンタルチーノもモンテプルチアーノもワイナリーがたくさんあるので、いくつかのワイナリーを回って飲み比べてみるのもいいですね。

やはりブルネッロ・ディ・モンタルチーノは美味しかったです。(高級ワインだけあって、普段は飲む機会がないので、試飲ができてよかったです。)

ご紹介したように、トスカーナにはいろんなワインがあります。

トスカーナに行ったらぜひワイナリー見学をして試飲をしてみてはいかがでしょう?

ワイン好きの方はもちろん、ワインに詳しくない人でも、ワインの生産過程を見たりいろんなワインを少しずつ試飲できるので、楽しめると思います。