世界遺産「ピエンツァ」の見どころと、名産ペコリーノチーズ!

ピエンツァ トスカーナ州

トスカーナにある世界遺産のひとつ、ピエンツァ(Pienza)

ピエンツァは、トスカーナの壮大なパノラマ、これまた世界遺産に登録されている「オルチャ渓谷」を見下ろす小高い丘の上にある小さな街です。

トスカーナの美しい小都市、ピエンツァの見どころピエンツァ名産のペコリーノチーズをご紹介します!

ピエンツァ(Pienza)

ピエンツァは、シエナの南東、モンテプルチャーノとモンタルチーノの間に位置し、美しいオルチャ渓谷が眺める丘の上にある小さな街です。

ローマ教皇ピウス2世が自らの生まれ故郷をルネサンス様式の「理想の街」とすべく造った計画都市として知られています。

ピエンツァの歴史地区(Centro Storico)は1996年に世界遺産に登録されています。

ピエンツァという街は知らなかったのですが、世界遺産だけあって、世界中から来た観光客がたくさんいました!(日本からのツアー客も何人か見かけました。)

ピエンツァの街歩き

ピエンツァは地図なしでも歩けるほど小さな街。(トスカーナの小さな街はほとんどそうですね。。。)

小道に入ってもすぐにメインストリートに出ることができるので安心です。

ピエンツァ歴史地区の入り口

ピエンツァ 歴史地区への入り口

ピエンツァ旧市街への入り口、ムレッロ(Porta al Murello)を通って歴史地区に入りました。

この門をくぐると、ピエンツァ旧市街のメインストリートであるロッセリーノ通り(Corso Rossellino)が始まります。

ロッセリーノ通りにはレストランやお土産屋さんがたくさん並んでいます。壁に飾られた花もきれいでした!

ピエンツァの街並み

ピウス二世広場(Piazza Pio II)

かわいらしい小道やお土産屋さんを見ながら直進すると、街の中心、ドゥオーモに面した広場、ピウス二世広場(Piazza Pio II)に到着します。

広場には花が敷き詰められていて、素敵です。

ピウス二世広場を囲む建物をご紹介します。

ドゥオーモ(サンタ・マリア・アッスンタ大聖堂)

ピエンツァ ドゥオーモ

内部は自然光が入り、とても明るかったです。

ピッコロミニ宮殿

ドゥオーモの右手には、ピッコローミニ宮殿(Palazzo Piccolo Mini)があります。(冒頭の写真の右側の建物です)

無料で見ることができるのはここまで。

奥に庭があるそうです。(宮殿内を見学すれば庭も見ることができるそうです。)

ピッコロミニ宮殿

市庁舎

ピエンツァ 市庁舎

ドゥオーモの反対側あるのが市庁舎。

絶景ポイント

ドゥオーモの裏側に ピエンツァの絶景ポイント があります。

ドゥオーモの裏の小道を入っていき、振り返るとドゥオーモの鐘楼が良く見えます。

ピエンツァ ドゥオーモの鐘

世界遺産、「オルチャ渓谷」を眺めることができます!

ピエンツァ 絶景

ピエンツァの小道

ピエンツァには小道がたくさんあり、いろんな名前がついています。

最も有名なのがこちら。

Via Dell’Amore (愛の通り)

ピエンツァ 愛の通り

多くのカップルがこの通りのプレートの下で写真を撮っていました。

ピエンツァには、ほかにもユニークな名前の通りがいくつかあります。

通りの名前のプレートの前で記念写真を撮っている人を見かけたら通りの名前を見てみましょう!

ピエンツァ名産、ペコリーノチーズ

ピエンツァの名産品といえば、ペコリーノチーズ(Pecorino)。羊のチーズです。

ピエンツァのペコリーノ(Pecorino di Pienza)は世界で最も歴史のあるチーズのひとつなんだそうです。

街のいたるところにペコリーノチーズを売っているお店があります。

ピエンツァ ペコリーノチーズ

お店に入ってみると、黒こしょう味、トリュフ味、ペペロンチーノ味、バジリコ味、などなど、たくさんの種類のペコリーノチーズが並んでいます!

ペコリーノチーズ以外にも山羊のチーズや、サラミもピエンツァの名産。

お店で見るだけでも楽しいですが、せっかくなので ピエンツァ名産のペコリーノチーズ を食べてみたいですよね!

ピエンツァ中のレストランやオステリアやバールには、ペコリーノチーズの盛り合わせ サラミの盛り合わせがメニューにあるので、盛り合わせを頼んで、食べくらべてみてはいかがでしょう。

ペコリーノチーズの盛り合わせ

サラミの盛り合わせ

私も小さなお店でペコリーノチーズの盛り合わせとサラミの盛り合わせを食べてみました。

添えられたジャムをつけて食べるとまた違った味わいに!

※ピエンツァのレストランは小さなお店が多く、観光シーズンやイタリアの連休(ポンテ)中ははお昼どきには満席になるので、早めにお店に入ることをおすすめします。

ピエンツァへの行き方

ピエンツァは公共交通機関でのアクセスが難しい街です。

(トスカーナの小さな街はアクセスが悪いのが難点ですね。。。)

調べたところ、以下の方法がありました。

シエナからバスで1時間半

モンテプルチャーノからバスで20分

ブオンコンヴェントからバスで30分

意外にも、前回の記事でご紹介したブオンコンヴェントからのアクセスがいいですね

シエナから電車でブオンコンヴェントへ行って、ブオンコンヴェントの街を散策した後でバスでピエンツァに向かってもいいかもしれません!

タクシーや現地のツアーを利用するのもいいと思います。

おわりに

世界遺産、ピエンツァ。

公共交通機関でのアクセスが悪いのが難点ですが、訪れる価値はあります!

ピエンツァからはトスカーナの田園地帯、オルチャ渓谷を眺めることもできるので、ぜひ行ってみてください。

名産のペコリーノチーズもお忘れなく!