ラファエロの故郷「ウルビーノ」はマルケ州唯一の世界遺産!

ウルビーノ マルケ州

イタリア中部、アドリア海沿岸に位置するマルケ州ペーザロ・ウルビーノ県の丘陵地帯に美しい町、ウルビーノ(Urbino)があります。

ウルビーノは、15世紀にルネッサンス文化の中心として栄えた芸術の町で、ルネッサンスの三大巨匠の一人、ラファエロ(Raffaello)が生まれた町としても知られています。

また、ウルビーノはマルケ州で唯一の世界遺産の町でもあります。

それでは、芸術の町、世界遺産ウルビーノの見どころとグルメ情報をご紹介します!

ウルビーノの見どころ

ウルビーノの旧市街はそれほど大きくないですが、見どころがたくさんあるので少なくても半日、ラファエロの絵画などの美術作品をじっくり見たい場合は一日必要です。

ウルビーノの見どころをご紹介します。

ドゥカーレ宮殿(Palazzo Ducale)

ドゥカーレ宮殿

ウルビーノのシンボル、ドゥカーレ宮殿(Palazzo Ducale)

ルネッサンス期の宮殿で最も美しいもののひとつとされるこの宮殿は、建物自体がとても美しく、内部も見応えたっぷりです。

宮殿内は国立マルケ美術館(Galleria Nazionale delle Marche)になっており、ラファエロをはじめとした多くの絵画や美術作品が展示されています。

ドゥオーモ(Duomo)

 

ドゥオーモ

ドゥカーレ宮殿のそばに建つのが、ドゥオーモ(Duomo)

残念ながら閉まっていて内部を見学することができませんでしたが、外観もなかなかの迫力でした。

ラファエロの生家(Casa Natale di Raffaello)

ラファエロの生家

ラファエロが生まれた家は、ラファエロ通りという坂道をのぼり始めたところにあります。

ラファエロが少年時代に描いたというフレスコ画「聖母子像」が彼の生まれた部屋にあります。

ラファエロ像

ラファエロ通りをのぼっていくと、ラファエロの像があるローマ広場があります。

この広場では、素晴らしい眺望を楽しむことができます。

その他の教会等

ドゥオーモ以外にも、サン・ジョヴァンニ礼拝堂(Oratorio di San Giovanni Battista)、サン・ジュゼッペ礼拝堂(Oratorio di San Giuseppe)、サン・フランチェスコ教会(Chiesa e Convento di San Francesco)、サン・ドメニコ教会(Chiesa di San Domenico)など、数々の礼拝堂や教会があります。

特にサン・ジョヴァンニ礼拝堂は内部にあるフレスコ画が素晴らしいので必見です!

ウルビーノの景色を見るならここ!

ウルビーノの町全体を見渡したい場合は、レジスタンス公園(Parco della Resistenza)がおすすめ。

坂道を上った先にあるこの公園から見るウルビーノの町はまさに絶景です!

ウルビーノのグルメ

ウルビーノで見つけた美味しいレストランとスイーツのお店、そして、ウルビーノのB級グルメをご紹介します。

おすすめレストラン

ドゥカーレ宮殿の近くにあるレストラン Ristorante il Castello でランチをしました。

前菜は「地元産の生ハムとブッファラ(水牛のモッツァレラチーズ)、クレーシャ・スフォリアータの盛り合わせ」

後ほどご説明しますが、クレーシャ・スフォリアータはウルビーノ名物!

こちらの一皿を二人でシェアしました。(これを一人で食べたらお腹いっぱいになってしまいます。)

生ハムとモッツァレラ

プリモは「スパゲッティ・カルボナーラ、黒トリュフのせ」がおすすめです。

コシのあるスパゲッティにからんだ濃厚なカルボナーラソースに黒トリュフのハーモニーが絶品でした!

カルボナーラ 

セコンドのお肉料理も美味しそうでしたよ。

Ristorante Il Castello

Via del Poggio, 1, 61029 Urbino PU

ドゥオーモからドゥカーレ宮殿に面したリナシメント広場(Piazza Rinascimento)を進んだ左手にあります。

クレーシャ・スフォリアータ(Crescia sfogliata)

ウルビーノの名物料理といえば、クレーシャ・スフォリアータ

クレーシャ

リミニなど、ロマーニャ地方の名物のピアディーナに似た薄焼きのパンですが、生地にラードが練り込まれていて、パイ生地のように層があるのが特徴です。

ウルビーノのレストランでは、パン代わりに出てくることもあるようです。

町中にウルビーノのB級グルメのお店、クレーシャ・スフォリアータ専門店もいくつかあるので、生ハムなどを挟んだものを手軽に食べてみるのもいいですね!

スイーツならここ!

ジェラート屋さん

ウルビーノでスイーツが食べたくなったら、SORBETTO DEL DUCA(ソルベット デル ドゥーカ)がおすすめ。

旧市街の中心に位置するレプッブリカ広場(Piazza della Repubblica)に面したお店で、ジェラート、フローズンヨーグルト、グラニータ(イタリア版かき氷)、クレープなどのスイーツを味わうことができます。

フレッシュフルーツ入りフローズンヨーグルトパフェ(COPPA YOGURT con frutta fresca)をいただきました。

甘さ控えめのフローズンヨーグルトとフレッシュなフルーツの組み合わせが最高!

フローズンヨーグルト

隣の席のお客さんが食べていたグラニータ(Granita)が美味しそうだったので、このあとグラニータも食べてみました。

フルーツの味が濃厚で美味しかったです。

ウルビーノの街歩き中にぜひ寄ってみてください!

SORBETTO DEL DUCA

住所:Via Raffaello 1, Urbino, 61029 Urbino PU

ウルビーノへの行き方

ウルビーノは世界遺産であるにもかかわらず、公共交通機関でのアクセスが不便なのが難点。

できれば車で行くのが便利です。

公共交通機関利用の場合は、鉄道駅ペーザロ(Pesaro)またはファーノ(Fano)からバスで行くことができます。

おわりに

美しい芸術の町、世界遺産ウルビーノはいかがでしたか?

マルケ州唯一の世界遺産は見どころたっぷりです。

サンマリノや近郊の町へ行く機会があれば、ぜひウルビーノへも行ってみてください!