「夏のイタリア旅行」におすすめのアイテム7選!

イタリアの旅Tips

みなさん、夏休みの予定は決まりましたか?

夏休みに海外旅行を計画中の方もいるかと思います。

イタリア旅行のベストシーズンは夏

イタリアの夏は気候が良く、日が長いので、夏休みの旅行先として人気ですね。

そんな夏のイタリア旅行を楽しむために持っていきたいアイテム 7つご紹介します。

日焼け止め

イタリアの紫外線はとっても強いです。

日本と比べてイタリアの方が紫外線が強いかどうかは分かりませんが、イタリアの日差しはとても強く、イタリアにいると日焼けをしやすい気がします。

おそらく、「旅行中は外を歩く時間が多い」、「日照時間が長い」、「日差しが強くても湿度が低くて過ごしやすい」などの理由により、紫外線を浴びる時間が増えるのが理由かと思います。

イタリア旅行中の紫外線対策はしっかりと!

紫外線対策の必須アイテム、日焼け止めクリームは日本から持参しましょう。

もちろん、イタリアにも日焼け止めクリームは売っていますが、肌に合わなかったり匂いが気になったりするので、日本のものの方がおすすめです。

サングラス

イタリアの日差しは強いです。

街歩きや観光中、太陽の光がまぶしくて目が疲れてしまうほどです。

紫外線から目を守るためにも、サングラスは必須です。

イタリアの人は、日差しから目を守るために夏でも冬でもサングラスをしています。

イタリア滞在中に気に入ったものがあれば購入してもいいですが、すぐに見つかるかどうか分からないので、日本からひとつ持って行きましょう。

薄手の長袖の服

カーディガンやパーカーなど、さっと羽織れる薄手の長そでの服を一つは持っていきましょう。

イタリアでは、太陽の下は暑くても、美術館や教会などの建物の中や日が当たらない場所は涼しく、気温差が激しいです。

夕方風が出てくると寒くなったり、予想外の気温差で風邪をひいたりしないよう、薄手のものを持ち歩くと便利です。

また、教会にはノースリーブなど露出の多い服装では入れませんので、教会を見学する予定がある日は服装に注意するか、羽織るものを持ち歩きましょう。(ショートパンツもダメなので、ストールがあると便利です。)

ビーチサンダル

海やプールに行く予定がなくても、ビーチサンダル(もしくはかさばらないサンダル)を持っていくと便利です。

ご存知の通り、イタリア(海外)のホテルは日本のホテルと違ってアメニティが充実していないので、スリッパが備え付けられてないことが多いです。

海外旅行の際には、スリッパを持っていかれる方も多いと思います。

夏のイタリア旅行には、スリッパの代わりにビーチサンダルがおすすめです。

ビーチサンダルならホテルの部屋でスリッパ代わりに使えるだけでなく、部屋の外に出ることもできます。(スリッパでは部屋の外に出られませんよね。)

ホテル内にプールやスパがあったり、予定外にビーチに行くことになったときにもビーチサンダルがあれば安心ですよ。

汗ふきシート

イタリアの夏は暑いです。

旅行中は暑い中、一日中外を歩くことも多いですよね。

汗ばんだ時に、汗ふきシートでさっと拭けば、スーッとリフレッシュできて快適です。

日本ではコンビニで簡単に手に入りますが、イタリアには汗ふきシートはありません。

コンビニもないですしね。。。

帽子

強い日差しと紫外線対策に帽子がおすすめです。

イタリアでは日傘をさす人はいないので、日本で常に日傘をさしている人は帽子を持っていきましょう。

熱中症対策にも帽子はおすすめです。

虫よけスプレー

夏のイタリアには日本と同様、蚊がたくさんいます。

レストランの屋外のテーブルで食事をすることもあるでしょうし、ホテルの窓に網戸がない場合も多いです。

虫よけスプレー虫刺されの薬 が手元にあると安心です。

ちなみに、イタリア語で蚊は zanzara(ザンザーラ)といいます。

おわりに

夏のイタリア旅行に持っていきたいアイテムを7つ、まとめてみました。

訪問地や旅行スタイルによって必須アイテムは変わってくると思いますが、通常の海外旅行の荷物に加えてこれらのアイテムがあれば安心です。

夏のイタリア旅行を快適にするために、ぜひご参考にしてみてください!