絶品!「ジェンツァーノ・ディ・ローマ」の窯焼きパン

ジェンツァーノのパン

ローマ近郊の街ジェンツァーノ・ディ・ローマ(Genzano di Roma)。

ジェンツィアーノは、毎年6月に開催されるインフィオラータという花祭りで有名です。

この花祭り期間中は、ジェンツァーノの目抜き通り、イタロ・ベラルディ通りに花のじゅうたんが敷かれます。その距離、なんと150メートルもあるそうです!

ジェンツァーノは「花祭り、ワイン、パンの街」。

今回は花祭りの話でなく、ジェンツァーノのもう一つの名物、パンについてご紹介したいと思います。

ジェンツァーノのパン 

ジェンツァーノのパン

ジェンツァーノのパン(Il pane casereccio di Genzano)は、400年以上前から作られるジェンツァーノの伝統的なパンです。

ヨーロッパの保護指定地域表示 I.G.P(Indicazione Geografica Protetta)に指定された初めてのパンです。

材料は小麦粉、水、天然酵母、塩のみ。

伝統的製法によりこねて寝かされたパン生地にふすま(ブラン)がまぶされます。(ふすまとは、小麦粉を製粉する時にとれる小麦の表皮部分で、栄養価がとっても豊富なんだそうです。)

窯に入れて300℃ほどの高温で焼き上げるため、パンの外側は3ミリ以上にもなります。

ジェンツァーノのパン

外はカリッと香ばしく、中はもっちりとして、とても美味しいです。

おすすめのお店はここ!

<Antichi Sapori F.lli De Angelis>

住所:Via Italo Belardi, 60, 00045 Genzano di Roma

花祭りで花のじゅうたんが敷かれるイタロ・ベラルディ通り(Via Italo Belardi)沿いの市庁舎の目の前にあります。

この歴史ある窯で焼かれたパンはどれも絶品!

ジェンツァーノのパン

左側がジェンツァーノのパン。

ジェンツァーノのパン

焼き菓子もサクッとした歯ごたえと素朴な甘さで美味しいです。お土産にぴったり!

ジェンツァーノのお菓子

アクセス

ローマから南へ車で1時間くらい。

公共交通機関でのアクセスはかなり不便なので、バスツアーやタクシーを利用したほうが無難でしょう。

ご参考までに、電車やバスを乗り継いで行く方法をご紹介します。

バスでのアクセス

ローマからメトロA を利用してアナニーナ駅(Anagnina)まで。

そこからジェンツァーノ、ヴェレトリ、ラティーナ( Genzano, Velletri, Latina)行きのバス(C.O.T.R.A.L.)を利用。

電車

① ローマ・テルミニ駅からヴェッレートリ方面のローカル電車でチェッキーナ駅(Cecchina)またはジェンツァーノ – サン・ジェンナーロ駅(Genzano-San Gennaro)まで。そこからジェンツァーノ行きのバスを利用。

② ローマ・テルミニ駅からアルバーノ・ラッツィアーレ(Albano Laziale)行きのローカル電車に乗ってアルバーノ駅(Albano)まで。そこからバス(C.O.T.R.A.L.)を利用。

おわりに

花祭りで有名なジェンツァーノ。

アクセスが不便なのが残念ですが、湖やお城など見どころもあり、花祭り期間以外にも訪れてみたい素敵な街です。

ジェンツァーノに行ったら名物の窯焼きパンをぜひどうぞ!

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

フォローする