簡単!ミルクと混ぜるだけ!イタリアで「抹茶アイス」を作ってみた!

イタリア生活

イタリアのおやつの代表格、ジェラート。

イタリアではどこの街にもジェラート屋さんがあって、子どもからお年寄りまでイタリア人はジェラートが大好き。

本場イタリアのジェラートはとってもおいしいですよね。

イタリアのジェラートは大好きだけど、ときには抹茶のアイスが食べくなるんです。

でも、残念なことに抹茶アイスはイタリアにはありません。

海外にいると、日本では簡単に手に入るものが見つからないのがつらいところ。どうしても食べたければ自分で作るしかありません。

ミラノで日本食材を豊富に扱っているスーパーKATHAYで、「抹茶アイスの素」を見つけたので、買ってみました。

それでは、「抹茶アイスの素」で作った抹茶アイスをご紹介します。

宇治抹茶アイスクリームミックスの素

ミラノのスーパーKATHAYで見つけた「抹茶アイスの素」はこちらです。

安心の日本製!

しかも宇治の抹茶!!!

ひとつ2.8ユーロでした。

抹茶アイスの素

ミラノ中央駅近くの日本料理屋さん友よしでランチをして、久しぶりのお寿司やお味噌汁、そしてデザートの抹茶アイスをいただいてハッピーな気分でKATHAYに向かいました。

KATHAYに行く前は「抹茶アイスの素」など頭の片隅にもありませんでしたが、買い物をしているときに、イタリア人のお客さんが「抹茶の粉はどこですか?」と店員さんに尋ねていたのを耳にしました。

じゃぽこ
じゃぽこ

抹茶の粉があるなら、抹茶アイスの素があるかも!

久しぶりに食べた抹茶アイスがとっても美味しくて、「また家でも食べたい!」と思って探してみたところ。。。

抹茶アイスの素、発見!!!!! もちろん、買いました。

抹茶アイスの作り方

さっそく家に帰って作ってみました。

作り方はとっても簡単!

英語と日本語で書いてあります。

1.ボウルに冷たい牛乳(もしくは冷水)200ccとアイスミックス(65g)を入れ、ホイッパーでなじませてからとろみが出るまで充分泡立てます。

2.容器に流し入れ、冷凍庫で約3時間冷やし固めます。

3.スプーンやアイスクリームディッシャーで盛り付けます。

お水より牛乳の方が美味しいと思うので、牛乳で作ってみました。

混ぜて冷凍庫で冷やすだけ、とっても簡単でした!

お味は?

抹茶アイス

冷凍庫で3時間冷やして、食べてみました。

若干クリーミーさにかけるものの、抹茶の香りが豊かでおいしい!

ただ、約4-5人前と書いてありますが、イタリアでは多くて2人前ですね。一人でもペロリといけそうな量です。

それにしても、こんなに簡単に抹茶アイスができるなんて!

日本ではコンビニに行けば買えてしまうので、抹茶アイスを作ろうと思ったことはありませんでした。

抹茶の粉でアイスを作るとなるとけっこう面倒くさそうですが、これなら簡単!買ってみてよかったです。

インターネットで見てみたところ、抹茶アイスの素って結構あるみたいですね。

追記 日本から遊びに来た友達がこちらの商品をお土産に持ってきてくれました!

作り方は同じ!ミルクと混ぜて冷凍庫で3時間冷やすだけで、簡単においしい抹茶アイスができました。また、こちらは一人分ずつできるので便利です。

おわりに

今回は「宇治抹茶アイスクリームミックスの素」で作る抹茶アイスをご紹介しました。

海外に住んでいると、ときどき日本の味が恋しくなります。

ミラノで購入した「抹茶アイスの素」、大正解でした!

前回日本に帰った時に、抹茶ラテのパウダーを買ってきて時々飲んでいますが、次回は抹茶アイスの素も買ってきたいと思います。

抹茶アイスはイタリア人にも好評なので、「抹茶アイスの素」はイタリア人へのお土産にもおすすめです!