「イタリアで最も美しい村」グラダーラはダンテ「神曲」の舞台

グラダーラ マルケ州

イタリア、マルケ州ペーザロ・エ・ウルビーノ県にあるグラダーラ(Gradara)

世界遺産ウルビーノ(Urbino)を訪れた際に、情報収集をしていてその美しい街並みが目に留まりました。

「イタリアで最も美しい村(I borghi più belli d’Italia)」に登録されている美しい城塞の街、グラダーラをご紹介します。

グラダーラの見どころ

旧市街の入り口

グラダーラの入り口

旧市街の入り口となるのが、時計塔がついたアーチ型の門。

階段をのぼっていき、この門をくぐるとグラナーダの美しい街並みが広がります!

グラダーラ

門をくぐるとあらわれるのが、グラダーラ城へ続くメインストリート。お土産屋さんなどをのぞきながらグラダーラ城まで歩きます。

グラダーラ城(La Rocca di Gradara)

グラダーラ城

グラダーラの一番の見どころは、グラダーラ城。

グラダーラ城は、ダンテ(Dante)の「神曲(La divina commedia)」に出てくるパオロとフランチェスカの悲恋の物語の舞台として、イタリアではとてもよく知られています。

お城の中も見学することができ、フランチェスカの部屋、子供部屋など、いくつかの部屋があります。

グラダーラ城

こちらはフランチェスカの部屋に展示されていた衣装。

フランチェスカの衣装

イタリアにあるお城は城内を見学してがっかりすることも多いですが、グラダーラ城は保存状態もいいので、おすすめです!

城壁の上を歩く!

グラダーラの旧市街を囲む城壁の上にのぼって、歩くこともできます。

城壁を歩きながらアドリア海やカットーリカやペーザロなどの街並みが広がる絶景を楽しんでみてはいかがでしょう?

アドリア海

ポルタ・ヌオーヴァ門

ポルタ・ヌオーヴァ

グラダーラを囲む城壁にある門の中のひとつがポルタ・ヌオーヴァ(Porta Nuova)

門の外に出ればアドリア海が見渡せます!

サン・ジョヴァンニ・バッティスタ教会

グラダーラの教会

グラダーラ城の手前にあるサン・ジョヴァンニ・バッティスタ教会(Chiesa di San Giovanni Battista)。13世紀に建てられたシンプルな教会です。

入り口で観光客が見ているのが、こちら。教会内部にあるキリスト像の説明です。

キリスト像

こちらのキリスト像は「左、正面、右」と見る位置によって表情が変わるということです。

実際に撮影した写真がこちら。「左、正面、右」から見てみましたが、違いがよく分かりませんでした。。。

キリスト像

グラダーラ城に行ったついでに、ぜひ見学してみてください。

グラダーラへの行き方

グラダーラへは、ボローニャ方面から電車でペーザロ(Pesaro)またはカットーリカ(Cattolica)まで、そこからバスで行くことができます。

ペーザロ・カットーリカからグラダーラ行きは130番のバス、グラダーラ発カットーリカ・ペーザロ行きは131番のバスになります。

所要時間は、ペーザロまでは約50分、カットーリカまでは約15分ほどです。

おわりに

お城が魅力の「イタリアで最も美しい村」のひとつ、グラダーラ。

グラダーラの旧市街への入り口となる門をくぐると、別世界が広がります。

ダンテの「神曲」を知っている方はもちろん、「ダンテって誰?神曲って何?」という方も楽しめるはずです。

グラダーラへは公共交通機関でのアクセスもいいので、ぜひ訪れてみてください!