ヴェネツィア土産におすすめ!ブラーノ島名物のビスケット!

ビスケット ヴェネツィア

今日はおやつに紅茶とヴェネツィア土産のビスケットをいただきました。

 

じゃじゃ
じゃじゃ

そういえば、イタリアでは10時のおやつとか3時のおやつって聞かないね。

じゃぽこ
じゃぽこ

確かに、日本のようなお茶の習慣がないよね。イタリアでは甘いものは朝食か食後に食べる人が多いよね。

イタリアでは日本のような「おやつ」の習慣はないですが、時々お茶の時間を楽しんでいます。ただ、イタリアにはお茶に合うお菓子を見つけるのが大変だったりします。

さて、今日いただいたビスケットというのは、ヴェネツィアのビスケット。

正確にはヴェネツィアにあるブラーノ島の名物、ブッソラ・ブラーノ(Bussolà Burano)というビスコッティ。

バターを使ったシンプルなビスケットで、素朴なやさしい味わいで、紅茶にも日本茶にもぴったり!

ブラーノ島に行ったときにお土産に買ってきたのがこちら。ブラーノ島でも最も有名なお店、CARMELINA PALMISANO のビスケットです。

ビスケット

いろんな種類の袋があって迷ったのですが、結局ミックスを選びました。

シンプルなものからチョコレート味、やココナッツ味、チョコチップやドライフルーツ入りのものなど、10種類ほどのビスケットが入っていて、いろいろ味見できておすすめです。

ビスケット

このビスケット、ブラーノ島名物ではありますが、ヴェネツィア本島や周辺の町のスーパーでも売っています。

紅茶や日本茶にもよく合い、甘すぎることもなく、日本人受けするシンプルなビスケットなのでお土産におすすめ。

お土産に最適なヴェネツィアらしいデザインのパッケージ入りの商品もありましたよ。

 

じゃぽこ
じゃぽこ

トスカーナのカントゥッチみたいに固くないから、こどもや年配の方へのお土産にも最適ね。

じゃじゃ
じゃじゃ

誰にでも好かれる味だしね。

 

もちろん、ヴェネツィア空港でも買うことができますが、かさばるので空港へ行く前に荷物に入れてしまう方がいいと思います。

ヴェネツィア土産にブラーノ島名物のビスケット、おすすめです。

ヴェネツィアへ旅行される際には、ぜひどうぞ!