イタリア人との話題に困らない!イタリアで人気の日本のアニメ

生活の知恵

留学中や旅行中に知り合ったイタリア人と話をしていて、話題 に困ったことはありませんか?

イタリア人は政治や経済、時事問題について話すのが好きな人が多いです。

でも政治や難しい時事問題のことを聞かれても困りますよね。

それにイタリアでは 日本のニュース 誇張されて伝えられていたりするので、反応に困ることも多いんです。

そんなとき 盛り上がれる話題 といえば、アニメ!

ご存知かもしれませんが、イタリアでは日本のアニメが大人気 です。

ほとんどのイタリア人は日本のアニメを見て育っているんですよ。

それでは、イタリアで人気の日本のアニメをご紹介します。

イタリアで人気のアニメ

イタリア人と話していて話題になることが多い人気のアニメ作品をいくつかご紹介します。意外な作品があるかもしれません!

アルプスの少女ハイジ

イタリアでも老若男女が知っているアニメです。

今でも時々再放送をしていて、友人のお母さんは毎朝コーヒーを飲みながらハイジを見るのが楽しみだと言っていました。

ハイジはイタリアでは「ハイディ」と発音されます。

舞台がスイスなのでハイジが日本のアニメだと知らない人も多いです。ハイジって日本のアニメなんだよ と教えてあげれば感心されますよ~。

イタリアでは主題歌が違うので「おしーえて、おじいーさん♪」なんて歌っても通じないのが残念です。。。

イタリアとは関係ないのですが、スイス人の友達にお土産としてハイジの人形をもらったことがあります。それがなんともリアルな人形で少し怖かったです。。。

キャプテン翼

イタリアのタイトルは「ホーリー&ベンジ」

世界中のサッカー選手が少年時代に見ていたというこの作品はイタリア人にも大人気です。

タイトルのホーリー&ベンジですが、ホーリーが大空翼ベンジがゴールキーパーの若林源三なんです。

選手の得意技や、翼くんと若林くん以外の登場人物の日本とイタリアでの名前を比べたり、話は尽きないでしょう。

ルパン三世

イタリアでも何度も放送されているので知らない人はいない作品です。

怪盗物のストーリーはどこの国でも人気なんですね。

ルパン三世次元大介石川五ェ門峰不二子銭形刑事の5人はイタリアでも有名人です。

さらに、ルパン三世は洋服のデザインとしても人気で、ルパン三世のTシャツを着ている人をたまに見かけます。

また、インテリアとしてルパン三世のキャラクターの絵を飾っているお店を見たことがありますが、とてもおしゃれでした。

ちなみに 峰不二子 はイタリアでは マルゴー という名前なんですよ。

他の登場人物の名前は変わってないのになぜか不思議です!

キャッツアイ

ルパン三世と同じく、怪盗物の作品はイタリアでは人気なんですね!

三姉妹で一番人気なのが次女の瞳

主人公だから当然と言えば当然ですが、イタリア人を惹きつける魅力があるみたいです。

子どものころキャッツアイを見て瞳に恋焦がれていた!なんていう友人もいます。

ドラゴンボール

世界中で人気のドラゴンボール。

イタリアでもドラゴンボールはテレビで放送されていて、子供たち(特に男の子)に大人気です。

キャラクターグッズもたくさん出ています。孫悟空のTシャツを着ている子供がカメハメハーとマネをしているのを見たことがありますよ!

その他人気の作品

北斗の拳聖闘士星矢キャンディキャンディベルサイユのばらセーラームーンも人気です。

最近人気なのは、ポケモンONE PIECENARUTO名探偵コナンですね。

アニメ好きの若者はインターネットで吹き替え版でなく日本語版を見ている人も多く、アニメを見ているうちに日本語を少し覚えた!という人も少なくありません。

好きなアニメを見て日本語も覚えれば、一石二鳥ですね。

懐かしのアニメが人気

日本のアニメがイタリアで放送されるまでに時差があったのか、何度も再放送されたからか、古いアニメ作品がよく知られています。

イタリアに来て初めて知った日本のアニメがたくさんあるのですが、その中でもよく話題に出る作品を二つご紹介します。

「アタッカーYOU!」

バレーボールアニメ。

「ミラ・エ・シロー(Mila e Shiro)知らないの?」と何度聞かれたことか。

最初バレーボールのアニメと聞いて「アタックNo.1」だと思ったのですが、調べてみたら違う作品でした。

日本ではあまり知られていない(たぶん一部の世代の人にしか分からない)この作品、イタリアではすごく有名なんです。

イタリアのバレーボールが強いのはこのアニメの影響があるのかもしれませんね。

「UFOロボ グレンダイザー」

ロボットアニメ。

イタリアでは「ゴールドレイク(Goldrake)」というタイトルです。

イタリア人男性はゴールドレイクが大好きで、何人か集まってこのアニメの話になると必ずと言っていいほど 主題歌の大合唱 が始まります。

マジンガーZ なら名前は知ってるけど、グレンダイザー なんて見たことも聞いたこともない。。。

イタリア人は マジンガーZ も大好きで子どものころ何回も見たという人が多いです。

イタリアでもロボットアニメは男の子に人気なんですね。

ジェネレーションギャップ

イタリアでは若い世代でも懐かしのアニメ作品を見ている人が多いので、同世代の日本人が知らない作品まで知っている人が多く、本当に驚きます。

イタリアの友人とアニメの話をしていて面白かったのが、「コナン」。

コナンが好きと言われたので、 「名探偵コナン」だと思って「私もコナン好き!おもしろいよね。」と話をしていたら、なぜか噛み合わないんです。

しばらく話をしているうちに、イタリアの友人は「未来少年コナン」というアニメの話をしていたんです。

さっそくインターネットで調べたところ古い

かなりのジェネレーションギャップ!と笑いました。

おわりに

日本のアニメの話をすると、イタリア人の情熱に圧倒されるかもしれません。

すごい記憶力!と感心するほど、みんな主題歌や内容をよく覚えているんです。何度も再放送を見たんでしょうね。

タイトルや登場人物の名前が違うので通じるまで少し時間がかかりますが、「ああ、この作品か!」と分かりあえた時は感動します。

イタリア人との会話で話題に困ったらアニメの話をしてみてはどうでしょう?

登場人物の日本語名 や 決め台詞 なんかを日本語で教えてあげれば、盛り上がること間違いないですよ~。