無農薬でアブラムシを駆除&予防!5つの方法!

イタリアンパセリ 生活の知恵

ここ数年のマイブームが、ベランダ菜園

日本でもハーブ類やトマト、サラダ菜などを育てていました。

イタリアに来てからもイタリア料理に欠かせないバジル、イタリアンパセリ、ローズマリー、ミント、タイムをプランターで育てています。

採りたてのハーブを料理に使うことができるのもうれしいですが、毎日成長を見るのが楽しみです。

今年も3週間ほど前に、バジルとイタリアンパセリの苗を買ってきてプランターに植え、その後、夏のような陽気が続いていたので、すくすくと育ってきました。

ところが、今週に入って、イタリアンパセリの様子がおかしい。

葉っぱが縮んでいます。

よく見てみたら、アブラムシが(汗)。。。。。

さっそくアブラムシ対策の方法を調べたところ、いろんな方法がありました。

実際に試した方法と一緒にご紹介します。

農薬を使わない一般的なアブラムシ対策

まずはアブラムシ対策として、よく知られている方法をいくつかご紹介します。

牛乳スプレーで駆除

アブラムシ対策としてよく知られているのが牛乳を薄めてスプレーで吹きかけて窒息させる方法。

ただ、スプレーした後でよく洗い流さないと牛乳のにおいが残ったり、カビが生えたりするそうです。

庭で栽培していればしっかり洗い流せると思うので試してみたいところですが、私はプランターで栽培しているので、完全に洗い流すことは難しいですし、においが家の中に入ってきそうなので却下しました。

テントウムシに食べてもらう

アブラムシの天敵、テントウムシ。

テントウムシがいればアブラムシを食べてくれるそうです。

植物に与えるダメージが少なく、一番よさそうな方法です。

でも、テントウムシを探しに行のが大変です

どこにいるのか、捕まえられるかどうかも分からないので、却下。

木酢液で予防

木酢液とは、木炭を作る際に出る水蒸気を冷やして、液体にしたもの。

こちらもアブラムシの予防方法としてはよく知られています。

予防に加えて、植物の生育にもいいらしいので使ってみたいのですが、イタリアで何というのか分からないし、そもそも売っているのかどうかも不明なので却下。

唐辛子スプレーで予防

唐辛子を焼酎やウォッカ、酢などに数日間つけて作ったスプレーをかけるとアブラムシが寄ってこないそうです。

でも、すぐに駆除したいんです!

唐辛子エキスができるのを待つ余裕がないので却下。

実際に試してみた!5つの無農薬アブラムシ対策

無農薬のアブラムシ対策としてメジャーな方法は以上の理由で却下しました。

そこで、家にあるもので手軽にできて、匂いなどのデメリットがなさそうな5つの方法を試してみました。

① 炭酸水を吹きかける

炭酸水を吹きかけるといい、という情報がありましたので試してみました。

炭酸水をスプレー容器に入れて吹きかけてみたものの、変化なし

炭酸が弱かったのがいけなかったのかもしれません。

② テープにつけてとる

一番単純で確実な駆除方法です。

自分で取るのが一番確実だということは、分かっていました。

でも、気持ち悪いので本当はやりたくなかったんです。虫が苦手な人は、若干の勇気が必要ですね。

ポイントは植物が傷つかないように、粘着力が強くないテープを使うこと。

ラッキーなことに、イタリアのテープは粘着力が弱いものが多いんです。

家にあるテープを使って、地道にぺタペタと駆除しました。

アブラムシは小さくてよく見えないですし、効果が目に見えるので、駆除しているうちに徐々に気持ち悪さが薄れていきました。

③ 歯ブラシで落とす

テープでもとりにくいような場所についているアブラムシもいます。

茎や葉を傷つけないように気を付けながら、使い古しの歯ブラシでやさしく落としました。

④ お湯をかける

アブラムシは40℃~50℃のお湯で死滅するという情報がありました。

土の上に落ちた目に見えないアブラムシや卵を駆除するため、最終段階として、イタリアンパセリの根元と土を中心にお湯をかけました。

卵があったらアブラムシがまた発生してしまいますからね。

植物にお湯をかけても大丈夫なのか心配でしたが、今のところイタリアンパセリは元気で、アブラムシは増えていません。

⑤ アルミ箔を敷く

アブラムシはキラキラした光を嫌うそうです。光を反射するものを植物の近くに置くとアブラムシが寄ってこないということで、簡単に試せますね。

まだ被害にあっていないバジルのプランターにアルミ箔を敷いてみました。

イタリアンパセリのプランターにも敷きたいと思います。

おわりに

家庭菜園のハーブや野菜は無農薬で育てたいですよね。

農薬を使わずに行うアブラムシの駆除や予防方法は、インターネットにたくさん出ています。

私はプランターで育てているので、においが気になる方法以外で駆除・予防をしてみました。

目に見える範囲でテープや歯ブラシでとって、残りはお湯で撃退しました。

元気に育ってくれるといいのですが。。。

他にもいい方法を見つけたら随時追記していきたいと思います!